Two Times -Antony Gormley Project in Hayama

  • 印刷する
会 期
20120818日 -  20130303
開催時間
8時30分 - 19時00分
○観覧時間
【9月~11月・3月】午前8時30分~午後7時
【12月~2月】午前8時30分~午後6時
*館内に入館しなくても、美術館散策路や一色海岸より作品をご覧いただけます。
*美術館庭に入れる時間です。館内で開催中の展覧会観覧時間とは異なります。
休み
月曜(祝日は開館)、年末年始(12月29日(土)~1月3日(木))
クリエイター在廊

11月4日
この情報のお問合せ
神奈川県立近代美術館 葉山 046-875-2800
情報提供者/投稿者
開催場所
神奈川県立近代美術館 葉山
住所
〒240-0111 神奈川県
三浦郡葉山町一色2208-1
最寄り駅
逗子
電話番号
046-875-2800

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

アントニー・ゴームリー:TWO TIMES ― ふたつの時間

この作品は、私たちが生きている時間の流れの中に置かれることを企図しています。

TWO TIMES―ふたつの時間 は、私たち人間存在が事物の枠組みの中の “どこ” に存在しているの かを問うものです。

TWO TIMES―ふたつの時間 という作品は、時間と空間のなかにあって、私たちがたったひとり で生きる、ということがどういうことなのかを証言しようとするものです。ふたつの彫刻のうち ひとつは大地を、つまり人々が住む場所を向き、もうひとつは海を、すなわち、名づけられず、 絶え間なく変化する四元素(よんげんそ ― 地火風水のことです)の領域を向いています。

量塊あるそれぞれの彫刻のうちひとつは、地球という惑星の中心部に濃縮されて存在する大地の 物質、鉄でできており、頑丈な素材です。一方、もうひとつはファイバーグラス(ガラス繊維)で できています。

作品をみると、工業的な方法で製作されていることが分かります。鋳造された彫刻それぞれが、 錆びた表面にはっきり表れているラップフィルムの痕、型取りの時の接合痕、石膏の雌型の分割 の痕、溶接のための堰などによって、鋳造の手法を示しているのです。

作品は、いうならば身体図―コーポグラフ―です。身体によって図が記され、その結果、時が止まるのです。

歴史的に西欧の彫刻は、もっぱら動きに関心を払って来ました。しかし私がほめ称えたいのは、 不動と沈黙、という彫刻の特質なのです。私は、この彫刻が私たちにとっての今という時間を変化 させる触媒となってほしいし、この彫刻がこれを見る私たちと、空間・時間・自然とをつなぐもの であってほしい、と願っています。

          アントニー・ゴームリー Antony Gormley

プロジェクト概要
 本プロジェクトは、アントニー・ゴームリーが世界各地で展開する、広大な風景のなかに彫刻を複数設置するアートプロジェクトのひとつです。2012年8月から2013年3月初旬(予定)までの期間限定で、神奈川県立近代美術館 葉山の屋上と、葉山一色海岸を望む美術館の庭に一体ずつ、ゴームリーの悠久の時間を感じさせる彫刻が設置されます。同氏は、1996年に葉山を訪れ、滞在し、一色海岸の海で泳ぎ、海と山へと広がりを見せるその自然豊かな風景に心ひかれました。本プロジェクトは、私たち人間存在が事物の枠組みの中の"どこ"に存在しているのかを問うものであり、タイトルである「TWO TIMES―ふたつの時間」には、海と山、自然と人、過去と未来など、二体の人体像に仮託されている別々の時間という意味合いと、美術館の内と外というふたつの時間を繋ぐという意味も込められています。
 また本プロジェクトは、地域住民の方々との交流を目的のひとつとしており、プロジェクト開始から現在までの間、地域の方々のご意見を取り入れながらプロジェクトを作り上げてきました。だれもが眺められる空間に等身大の人体像を二体展示することによって、現代美術の優れた成果に多くのひとが接し、その作品を介して、お互いが理解を深め、芸術空間を楽しみ、味わう場を提供したいと考えております。

関連情報

最新の関連情報については、神奈川県立近代美術館葉山の以下の情報をご覧下さい。

「Two Times」チラシ
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/481599.pdf

アントニー・ゴームリー 彫刻プロジェクトIN葉山 Two Times 特設ブログ
http://gormleyinhayama.blogspot.jp/

=========================================================
2012年11月16日(金)・12月15日(土)協力イベント ※申込受付中
=========================================================

「神奈川県立近代美術館とまちあるき よくばりツアー」

「アントニー・ゴームリー 彫刻プロジェクト IN 葉山」では、11月16日(金)開催されるエコツーリズム葉山主催の「神奈川県立近代美術館とまちあるき よくばりツアー」に協力しております。

このツアーは、神奈川県立近代美術館で開催中の『桑山忠明展 HAYAMA』と『アントニー・ゴームリー 彫刻プロジェクト IN 葉山 TWO TIMES―ふたつの時間」』を担当学芸員の案内でご覧いただいた後、エコツーリズム葉山のスタッフが、かつて別荘地として栄えた古き良き時代の面影が残る、葉山のまちをご案内する、というよくばりなツアーです。
まちあるきを楽しんだあとは、雰囲気のあるレストランにご案内し、昼食をお楽しみいただきます。

秋の一日を、葉山でお楽しみください!

日時:1回目 11月16日(金)10:00-14:00
   2回目 12月15日(土)10:00-14:00
   3回目 2013年2月3日(日) 10:00-14:00
   4回目 2013年3月2日(土) 10:00-14:00
   ※各回とも、昼食時間を含む
   
主催:エコツーリズム葉山
協力:神奈川県立近代美術館
*本ツアーは有料です。ツアー料金1,000円(ガイド代、資料代、保険料)の他、別途『桑山忠明展 HAYAMA』の観覧券、昼食代が必要になります。

申込み先:yabe-fumiko@jcom.home.ne.jp
問合せ先:エコツーリズム葉山(担当:野中) 090-2312-2257

=========================================================
2012年11月4日(日) ゴームリー氏来館イベント
=========================================================

1.「開催記念 特別講演会」(要申込)

作家アントニー・ゴームリー氏がイギリスより来日し、本プロジェクト「TWO TIMES―ふたつの時間」について語ります。神奈川県立近代美術館は、1996年に世界で初めてゴームリー氏の回顧展を開催した場所でもあり、鎌倉館には彫刻が常設展示されるなど、長くお互いの関係を築いてきました。今回の講演会は、作家自身の言葉で語られる芸術観や思想に直接触れるまたとない機会です。

◆講 師:アントニー・ゴームリー氏
◆場 所:神奈川県立近代美術館 葉山 講堂
◆日 時:2012年11月4日(日曜)13時30分~15時 ※開場13時
◆定 員:70名(要申込、先着順)、無料
※通訳あり(英→日)
※来年3月公開予定の本プロジェクトDVD製作の為、当日の模様を撮影・録音いたします

◆申込先 FAX:046-875-2968  メール: public@moma.pref.kanagawa.jp
※申込確定のご連絡は、お申込みより1週間前後で美術館より差し上げます。
※当日の注意事項・詳細等は、申込確定ご連絡の際にご案内いたします。

------------------------------------------------------------
2.「ゴームリー氏を囲んで ― 開催記念 作家交流会」(申込不要)

アントニー・ゴームリー氏の来館を記念して、交流会を行います。どなたでもご参加頂けますのでぜひお越しください。

◆日 時:2012年11月4日(日曜)15時30分-17時
◆会 場:神奈川県立近代美術館 葉山 中庭(雨天の場合は講堂)
◆主 催:神奈川県立近代美術館
※申込不要、参加無料
※通訳あり(英→日)
※来年3月公開予定の本プロジェクトDVD製作の為、当日の模様を撮影・録音いたします

------------------------------------------------------------
3. 葉山町在住の方5名をご招待!「<報道関係者向け> 作品解説ツアー」※定員に達したため申込を締め切りました

作家アントニー・ゴームリー氏と巡る報道関係者向けの作品解説ツアーに、葉山町在住の方5名様を抽選でご招待します。本ツアーは、美術館散策路に立つ作品をはじめ、通常は一般の方が立ち入れない屋上にも上がり、作品と葉山の絶景を身近に感じて頂きながら、直接作家の解説を聞く貴重な機会です。ぜひご応募ください。

◆案内人 :アントニー・ゴームリー氏、水沢勉(神奈川県立近代美術館 館長)
◆集合場所:神奈川県立近代美術館 葉山 講堂
◆日 時 :2012年11月4日(日曜)11時~12時
※要申込、参加無料、葉山町在住の方は抽選
※通訳あり(英→日)
※雨天・強風等、悪天候の場合は屋上には上がらず、講堂で開催いたします。
※来年3月公開予定の本プロジェクトDVD製作の為、当日の模様を撮影・録音いたします。

【申込方法】
※定員に達したため申込を締め切りました

①イベント名  ②お名前(報道関係者の方は社名をご記入下さい)③フリガナ ④住所
⑤電話(必須) ⑥FAX番号 ⑦メールアドレス 
をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。

◆申込先   FAX:046-875-2968 メール:public@moma.pref.kanagawa.jp
◆申込締切日 10月24日(水)
※葉山町在住の方でツアーに当選した方には10月24日(水)~10月31日(水)の間に
 美術館よりご連絡いたします。ご連絡のない方は残念ながら当選ではございません。
 何卒ご了承ください。
※当日の注意事項・詳細等は、申込確定のご連絡の際にご案内いたします。
------------------------------------------------------------

=========================================================
2012年8月18日(土)
=========================================================
◆記念講演会 「彫刻とトポス 一色海岸の風景とともに」※終了しました

→【開催の様子】 http://gormleyinhayama.blogspot.jp/2012/08/818_4609.html

日時:8月18日(土)午後2時-3時30分
*入場無料、定員70名、当日先着順/開場12時
会場:神奈川県立近代美術館 葉山 講堂 
講師:高橋睦郎(詩人、逗子在住)
   《講師紹介》
    ギリシアなるものへの憧れを起点に、詩、俳句、短歌、オペラ、
    新作能など幅広く精力的に芸術活動を続ける、
日本を代表する詩人。
    2000年紫綬褒章、2011年神奈川文化賞、2012年旭日小綬章、
    等受賞多数。

*来年3月公開予定の本プロジェクトDVD製作の為、開催の様子を録音録画いたします。
*本記念講演会聴講の方には、当日2 時間分の駐車サービス券をお渡しします。
*当館駐車場は有料です。駐車場営業の詳細は、葉山館「アクセス・地図」ページよりご覧ください。
*夏季行楽シーズンの事情により、駐車場の混雑(場合により満車)が予想されます。
 なるべく公共交通機関のご利用をおすすめします。

主催・協賛・後援

主催:神奈川県立近代美術館
協力:ブリティッシュ・カウンシル
後援:葉山町、葉山町教育委員会、ハヤマオータリークラブ、株式会社佐藤総合計画、
   株式会社モマ神奈川パートナーズ(構成企業;伊藤忠商事株式会社、戸田建設株式会社、
   株式会社ハリマビステム、東京センチュリーリース株式会社)
協賛:公益財団法人大林財団
企画協力;株式会社アールアンテル

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。