日常。の特別。展

  • 印刷する
会 期
20120914日 -  20120917
開催時間
11時00分 - 20時00分
この情報のお問合せ
BAL gallery 33
TEL 090-9116-4105
mail mail@ko-ku-sakura.ne.jp(枯白kokuまで)
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
BAL gallery 33
住所
〒650-0021 兵庫県
神戸市中央区三宮町3丁目6-1
最寄り駅
元町
電話番号
078-391-0501

詳細

展覧会内容

お気に入りの洋服を着た日、街を歩くのが楽しくなるような。
いつもと変わらないのに、なんだかワクワク。

新しい暮らしの道具が仲間入りした日の 心はずむ気分 ・・
誰もが経験したことのある、「日常。の特別。」

そんな、日常のなかの特別も、時間の経過とともにやがてはまた日常に循環されていきます。

― そうして、特別。が日常。になったそのときに、やっとそのものの価値は見えてくるのかもしれません。
長く、愛着をもって使いたい。そう思えるものとの出会いがありますように。

アクセサリー/三輪 周太郎
銀や金を主体としたアクセサリーを制作。自然や日常から得た小さな感動をカタチに。
リングやブローチ、ネックレスなどを約80点出展します。

木の時計/WOOD-TOP
丹波市の古民家を改装した工房とギャラリーを展開。
木の素材を生かしたあたたかみのあるデザインの木工家具や小物を制作。
ゆらゆら動くロボクロックなど主に時計を展示します。
http://wood-top.com

イラストレーション/乾 真徳
想像力と偶然性と音楽などからひらめきを得て独特の世界観で描かれた絵は、
難しいことぬきで日常にほっこりとした気持ちをはこんでくれます。
http://www.0-chi-ten.sakuraweb.com

陶のうつわ/ウエダキヨアキ
姫路市の制作工房charley’s houseにて陶器、絵画、オブジェを制作。
日常づかいでありながら、他とは少し違う作品たち。
個性あふれる陶器約200点を出展します。

木と鉄の家具と小物/枯白 koku
姫路市に工房を構えるユニット。主に木と金属を使った家具、小物を制作。
今回の展示では大物家具、什器を展示。
家具のオーダーメイドも承ります。
http://ko-ku.sakura.ne.jp

関連情報

日常。の特別。展 特設ブログ
http://nichijyou.sblo.jp
作家や出展作品、会場などを紹介しています。是非ご覧ください。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。