後藤明良 鋳金展 ~鋳物の表情を求めてきた時間~

  • 印刷する
会 期
20120929日 -  20121008
開催時間
11時00分 - 19時00分
10/8 最終日は17:00まで。
休み
会期中の休廊日はありません。
クリエイター在廊

会期中は、終日在廊致します。
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
工芸いま 菅原 03-3542-5707 
後藤明良 090-2216-1128 a-kira1966@opal.plala.or.jp
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
工芸 いま
住所
〒104-0061 東京都
中央区銀座7-17-5 銀座永谷タウンプラザ 1F
最寄り駅
築地市場
電話番号
03-3542-5707

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

後藤明良が一心不乱に金工に取り組んで今年25年になる。
寡黙にして地道な制作の日々を重ね、結果、年に1、2点の作品が誕生するーー
そんな作家が、これまでの道程に生まれたほぼ全作品30点余を一堂に展観する。
削りに削る減法によって浮かび上がる厳しい稜線。朧銀や黄銅が奥底から発する渋い輝き。
価値観の液状化に揺れる日本の東京で、求道者のような若き金工家、後藤明良が静かに創り続けることの尊さを思う。必見の初個展である。

不動美里(金沢21世紀美術館学芸課長)

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。