Claudia Ahlering(クローディア・アーラリング)個展「Still Alive」

  • 印刷する
会 期
20120928日 -  20121104
開催時間
13時00分 - 19時00分
休み
月、火
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
Hiromart Gallery 03-6233-9836
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
Hiromart Gallery Tokyo
住所
〒112-0014 東京都
文京区関口1丁目30-7三村ビル1階
最寄り駅
江戸川橋
電話番号
03-6233-9836

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

ハンブルク(ドイツ)を拠点に活動するアーティスト クローディア・アーラリング個展 「Still Alive」を開催いたします。
昨年、ご好評をいただきました彼女の日本初個展「The Internal Organs(内臓)」に続く、弊廊では2度目のClaudia Ahleringの個展となります。本展覧会に向けて制作された最新のペインティング(油彩)及びドローイング作品を発表いたします。

コンセプト
人生において最も強壮な瞬間は誕生と死だと思う。昔のヨーロッパ絵画様式のスティル・ライフ (静物画)がこれら一連の作品の中心となるコンセプトである。伝統とポストモダニズムの間のボーダーラインに沿って、私はまるで叙情的な物語のようにイメージを通し表現方法を探求する。私の作品では、人間の身体が生命のあるスティル・ライフの形(ポージング、ペンディング)で創造され、被写体はエイジングや死すべき運命に身を委ねながらも実に生きている。
年をとることや、美しさ、バイタリティの減少を甘受し、人生をたまらなく愛している。被写体は、世界の美、素晴らしいものに取り囲まれ、それらに具現されているのかもしれない。自然と人間の顔の特性は、アポロ的な美とバランス形態に現れている。バイタリティと甘受することとは対立するかのように見え、可視的な知覚作用により緊張関係をつくる。

詳しくはウェブサイトをご覧ください:http://hiromartgallery.com

関連情報

オープニング・レセプション: 9月28日(金)午後6~8時

主催・協賛・後援

Hiromart Gallery (ヒロマート・ギャラリー)

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。