黒川徹展~むこうのかべ~

  • 印刷する
会 期
20120915日 -  20120930
開催時間
9時30分 - 17時00分
クリエイター在廊
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
075-541-1102 info@kyototoujikikaikan.or.jp
京都陶磁器会館
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
京都陶磁器会館
住所
〒605-0864 京都府
京都市東山区東大路五条上る
最寄り駅
京阪 清水五条
電話番号
075-541-1102

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

現代の工芸を思考し模索する若き作家の一助となることを目的とした、後継者育成関連事業の一環として、財団法人京都陶磁器協会主催の展覧会も、ついに第3弾『黒川徹展~むこうのかべ~』を開催いたします。

9月15日(土)から9月30日(日)までの期間、京陶磁器会館2階ギャラリーにて『黒川徹(くろかわとおる)展~むこうのかべ~』を開催いたします。

黒川徹さんの代表作を見た人はまず、大きさに圧倒されます。陶磁器を知るひとからすれば、この大きさの作品を作る難しさ、大変さは言わずとも分かるでしょう。大きさもさることながらその形がじつに特徴的で、まるで自然物のように違和感がなく、アンバランスにたたずんでいるように見えますが、重量をコントロールすることでうまくバランスをとっているのです。制作方法は手びねりで、土を二重構造に積み上げながら枝分かれして、融合してを繰り返していく独自の技法を用いられています。今回の展覧会では、滋賀県陶芸の森で制作された作品を中心に、黒川さんの新しい展開の造形作品が展示されるので、是非、一度お越しになって黒川徹展をご堪能ください。

この展覧会は京都陶磁器会館2階ギャラリーを、積極的に創作活動をしている若手の作家さんに使ってもらうことで、現代の工芸を、国籍を超えて広く皆さまに知ってもらうことを目的としています。今後も現代の創造溢れる若き作家のみなさまの助けとなるべく展覧会を開催いたしますので、その折は是非、京都陶磁器会館へお越しくださいませ。事務局スタッフが心よりお待ちしております。

関連情報

展覧会期間中に黒川徹さんのワークショップを行います。現代の若手陶芸作家による、オーガニック・プロセスという視点からの自由な発想について知ることが出来る、いい機会です。定員が20名先着順となっていますので、お早めにお申し込みください。詳しい内容は、京都陶磁器会館ホームページをご覧ください。

オーガニック・プロセス 自由な土の建築方法
~陶芸作家 黒川徹ワークショップ~
http://kyototoujikikaikan.or.jp/event/2012/08/21/997/

主催・協賛・後援

主催 財団法人京都陶磁器協会

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。