平野 蘭 雪月花

  • 印刷する
会 期
20120609日 -  20120708
開催時間
12時00分 - 19時00分
休み
月・火曜
クリエイター在廊

6月28日木曜日は16:00~19:00
6月30日土曜日は15:00~19:00
7月 1日日曜日は15:00~19:00
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
田原 恵 gfd@pf7.so-net.ne.jp 03-5809-8217
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
Gallery Forgotten Dreams
住所
〒135-0021 東京都
江東区白河1-3-21 2F
最寄り駅
清澄白河
電話番号
03-5809-8217

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

作者のことば

その季節、あなたはそこにいた
いまも、あなたはそこにいない

凍りついてしまった、情感の花
その季節は、どこへ隠れている

そこに漂うひとときの、雪月花

 写真を基本素材に、独特な輝きを放つミクストメディア
作品をベースにした空間展示を発表している、平野蘭。
「茶室のしつらえ」のごとく美しく整えられた空間体験が、
この作家の表現となっています。

 今題の「雪月花」という言葉は、季節の風物詩を捉えた
日本古来の表現です。平野蘭は、ここ数年人々の「四季を
感じる心の危うさ」を感じており、それぞれの人の感性に
影を落とす変化に想いを寄せています。季節を感じること
とは何かという問いとして、この展示が語りかけるもの、
それについて作家は「いま、生きているひととき」の共有と
「前意識の所在」を探る体感であると語っています。

 今回の展示では、日本人が本来感じていた微妙な季節の
移り変わりに想いを馳せ、明日からの日々に新たな自分を
見出す、そんな場になることを願っています。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。