日出真司 Organic White

hinode_banner06-1.jpg
  • hinode_banner05.jpg
タグ
  • 印刷する
会 期
20120627日 -  20120708
開催時間
13時00分 - 19時00分
休み
月、火
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
03-5976-1591
info@viglowa.co.jp
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
ギャラリーヴィグロワ
住所
〒112−0002 東京都
文京区小石川5-5-1 内田ビル4F
最寄り駅
茗荷谷
電話番号
03-5976-1591

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

「白」という色は現代の日常生活の中で、まるで空気のようである。
普段その存在を特別意識しなくても、衣服やインテリア、食事、仕事など、
欠かせないない基本の色となっている。
では一般的に、「白」にはどんなイメージがあるだろう。
潔白、神聖、純真、清潔、無垢、正義、明らか、新しい、無限、可能性、夢、
空虚、軽い、虚脱感、冷たい、寒い、味気ない、薄情、無機質、無、などと言ったところだろうか。
ところが、私が「白」に対して真っ先に思いつくイメージは、「安心」や「温かさ」なのだ。
例えば、漆喰や晒し木綿、象牙、胡粉、和紙、大理石、自然光などの「白」である。
それは、視覚だけではなく、五感を使って「白」を感じているからだ。
時には優しく、時には温かい、空気のように無くてはならない色が「白」だと思う。
今回の作品は、様々な物質に潜む「有機的な白」を表現したものである。
静物の「白」が放つ美妙な情感を感じてほしい。 日出真司

日出真司
1962年生まれ
グラフィックデザインを生業とする傍ら、写真作家として活動する。
先月オープンしたパレスホテルなど、ホテルや病院にも作品が多く飾られている。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。