山岸 起一郎 写真展 「蒸気機関車讃歌 白い息遣い」(コミュニティー プレミアム)

2012/5/30-6/11 MachidaCityPhotoSalon(2)
  • 2012/5/30-6/11 MachidaCityPhotoSalon(1)
タグ
  • 印刷する
会 期
20120530日 -  20120611
開催時間
9時30分 - 16時30分
入館は16:00まで
初日 13:00-
最終日は -15:00
休み
火曜日
入場料
無料
この情報のお問合せ
町田市フォトサロン
tel 042-736-8281
情報提供者/投稿者
開催場所
町田市フォトサロン
住所
〒195-0063 東京都
町田市野津田町3272 薬師池公園内
最寄り駅
町田
電話番号
042-736-8281

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

蒸気機関車は、人間が発明した人間に一番近い機械といわれます。日本各地で活躍した蒸気機関車たちの息遣いを、自然豊かな山野、厳冬の雪原や駅・機関庫など様々な場面で捉えた作品は、我が青春の記録です。息吹を感じさせる夜間撮影作品は独自の黒白の世界を醸し出します。鉄道ファンはもとより、映像表現やデザイン分野に関心を持つ方にもご覧いただきたい。
                                                                      山岸 起一郎
                                                              日本写真協会(PSJ)会員

[作品点数]
黒白約35点

関連情報

5月、6月にわたって日本写真協会が主催する「東京写真月間」が行われています。
今回の展覧会は協会員が協賛して行う催物として、葉書にロゴマークの使用が認められました。(葉書写真:「光とやみ」鹿児島県指宿枕崎線にて)
また会場で、同名の写真集「蒸気機関車讃歌」(クレオ社刊)をご覧いただけます。
この写真集は第46回造本装幀コンクールで最高位の文部科学大臣賞を受賞しました。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。