入る旅人 出る旅人 vol.03 マイナー部屋へ

  • 印刷する
会 期
20120601日 -  20120610
開催時間
15時00分 - 20時00分
休み
6月6日
クリエイター在廊
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
rojitohito@gmail.com
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
路地と人
住所
〒101-0051  東京都
千代田区神田神保町1-14 英光ビル2階
最寄り駅
神保町
電話番号
-

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

【入る旅人 出る旅人 vol.03 マイナー部屋へ】
アーティスト:秋山幸、清水悟
企画者:水田紗弥子
会期: 6月1日(金)〜10日(日)※6日(水)は閉室
時間:15:00-20:00(土日のみ13:00-19:00)
入場無料

展覧会シリーズ「入る旅人出る旅人」vol.3では、路地と人に部屋を出現させます。
いつもの部屋の内部から、生活や現実を浸食し、整理を繰り返して、大事なものを目立たせて、家具を放り込んで、部屋を再構成します。

[入る旅人 出る旅人 ウェブサイト]
http://www.path-map.com/wordpress/

Toward a Minor Room
Artists: Miyuki Akiyama, Satoru Shimizu
Date: June, 1(Fri.)〜10(Sun.) ※Closed on 6(Wed.)
15:00-20:00 (13:00-19:00 on Sat. & Sun.)
Curated by Sayako Mizuta

==

アーティスト

秋山幸|Miyuki Akiyama
1980年、岡山県生まれ、東京都在住。画家。
主な個展に2008年「ミクロマクロモノクロームカラー」magical ARTROOM(恵比寿)、2011年「透明アンブレラ」奈義町現代美術館ギャラリー(岡山)、2011年 island MEDIUM/Art Chiyoda 3331内(神田)などがある。

清水悟|Satoru Shimizu
1980年、福岡県生まれ、東京都在住。グラフィックデザイナー、アーティスト。
主な個展に、2008年「Maison Jojo」Omoh Gallery(東京)、2007年「いろ の ない うみ」住居用アパート(東京)、
グループ展に、2010年「皮膚と地図」(あいちトリエンナーレ2010現代美術展企画コンペ選考企画)、
2012年「入る旅人 出る旅人 vol.2ろばの空間」東京くりから堂など。

企画者
水田紗弥子|Sayako Mizuta
1981年生まれ。武蔵野美術大学大学院芸術文化政策コース修了。若手アーティスト支援の仕事を経てインディペンデント・キュレーター。展覧会企画として、「皮膚と地図Ⅱ - 記憶と時間への近づき方」(新宿眼科画廊/2011)、「皮膚と地図 - 4名のアーティストによる身体と知覚への試み」(あいちトリエンナーレ入選企画/2010)、共同企画「柔らかな器」がある。Tokyo Art BeatとART遊覧で展覧会レビューを寄稿。「comos-tv」の企画・運営にも関わる。
「皮膚と地図」http://skinandmap.blogspot.com/
「柔らかな器」http://yawarakanautsuwa.blogspot.com/

関連情報

[イベント]

1: モーニング「珈琲と、」atマイナー部屋
朝早く集まって朝ごはんを食べながら作品の話もちょっとします。
6月3日(日)9:00- 500円(モーニングセット付)
「珈琲と、」珈琲を囲む時間と場所と出来事と...
http://akirikadaily.sblo.jp/article/55892046.html

2: 公開インタビュー、秋山幸、清水悟 
聞き手=水田紗弥子
6月3日(日)13:00- 入場無料

3: マイナー部屋で本を読む
作品に囲まれながら読書できます。持参本歓迎。
6月7日(木)15:00-20:00 もちろん入場無料。

4: トークイベント(展覧会について話します。)
水田紗弥子(本展企画者)
聞き手:秋山幸、清水悟
6月10日(日)18:00-19:30 1000円(ドリンク別/要オーダー)

会場:路地と人
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-14 英光ビル2階

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。