グループ展 「Snapshot」 天野雛子 西村昂祐 新井浩太 後藤瑞穂

Snapshot2024_DM版下_アートボード 1-02.jpg
openstatus
あと8日後に終了
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20240518日 -  20240602
    開催時間
    12時00分 - 19時00分
    休み
    月曜日,火曜日
    入場料
    無料
    展覧会の撮影
    作品の販売有無
    販売有
    子連れ
    この情報のお問合せ
    gallery@art-dyne.com
    イベントURL
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    ARTDYNE
    住所
    〒103-0025 東京都
    中央区日本橋茅場町1-1-6 小浦第一ビル2C
    最寄り駅
    茅場町
    電話番号
    03-6284-4458

    詳細

    展覧会内容

    この度、ARTDYNEは2024年5月18日(土)- 6月2日(日)まで、グループ展「Snapshot」を開催いたします。

    この展覧会は、「Snapshot」という言葉のもとに、天野雛子、西村昂祐、新井浩太、そして後藤瑞穂という四人の若手アーティストによって構成される展示です。永続的なイメージのポートレイトとは違い、日常の出来事や風景の一瞬を切り取ることで表出される美術の可能性に着目、そこには過去と現在、さらに未来を感じさせる時間性、同時に「生と死」のメタファーが立ち現れると想像し、翻って混沌として焦点の定まり難い現代のアートシーンに新たな視点をもたらす可能性を希求しました。

    天野雛子は、鮮やかな色彩とのびやかなフォルムが特徴であり、日常の一瞬を軽やかな筆使いで平面へと昇華します。
    西村昂祐は、デカルコマニーの技法を使い、画像データを出力した物に絵具を乗せ別の支持体に転写することによって、イメージをキャンバスや絵具という、明確な質量を持った物に置き換えます。新井浩太は、立体表現を軸としながら、物体の表面性に焦点を当て、物質と空間の関係性を探求しています。そして後藤瑞穂は、近代の歴史や人間の営みを作品に織り込み、現在と過去を行き来するような濃密な空間を表現します。

    この展示によって、皆さまに新たな視点を提供し、美術表現の豊かな広がりを感じていただければ幸いです。ぜひともご高覧、ご高評のほど、心よりお願い申し上げます。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。