LADY DIOR AS SEEN BY

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20120422日 -  20120520
開催時間
11時00分 - 20時00分
5/16のみ11:00-18:30
入場料
無料
この情報のお問合せ
ディオール銀座
03-5537-8333
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
ディオール銀座
住所
〒104-0061 東京都
中央区銀座4-3-1 和光並木館1F
最寄り駅
銀座
電話番号
03-5537-8333

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

ディオールのアイコンバッグであるレディディオールが誕生したのは1995年、当時のファーストレディー、シラク夫人がパリを訪れたダイアナ妃に贈り、それを気に入った妃がどこに行くにも持ち歩くようになったことから、広く知られるようになりました。

この伝説的な存在であるレディディオールは、世界中のトップアーティストたちの創作意欲を掻き立てました。写真家、ビジュアルアーティスト、ビデオアーティスト、さらには第一級の映画監督までもが独自のスタイルでレディディオールの世界を作品に創りあげました。それらの作品を集めた今回のエキシビション、“LADYDIOR AS SEEN BY”ではオリンピア・スカリー、ピーター・リンドバーグ、デビッド・リンチ、アレック・ソス、ナン・ゴールディン、クエンティン・シー、マーティン・パー、ウィン・シャ、ウェン・ファン、アルネ・クインズ、リサイクルグループ、劉建華など世界の名だたるギャラリーに所属する各分野のアーティスト達の作品に加え、名和晃平、東信、宮永愛子、鬼頭健吾、土井浩一郎ら日本人アーティストの作品も展示されます。

このエキシビションは継続的なプロジェクトとして新たなコラボレーションを展開し、今後も他の都市での開催が予定されております。

関連情報

ディオール銀座リニューアルを記念した“LADY DIOR AS SEEN BY”展のオープニングに合わせ、参加アーティスト宮永愛子のトークショーが開催されます。

2012年4月22日(日)13時~
宮永愛子×朝吹真理子(作家)
モデレーター: 小崎哲哉(REAL TOKYO編集長)
会場: 中央区銀座4-3-1 和光並木館1F(エキシビション会場)
※店舗とは場所が異なりますのでご注意ください。
※席数は限られますのでご了承ください。予約不要、先着順となります。

お問い合わせ: 03-5537-8333(ディオール銀座店)

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。