千海博美 個展 Decoration Fever

2012/4/3-4/15 thorntreegallery
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    会 期
    20120403日 -  20120415
    開催時間
    12時00分 - 19時00分
    休み
    月曜休廊
    この情報のお問合せ
    thorntree gallery
    tel : 03-5645-7557
    情報提供者/投稿者
    poster
    開催場所
    Thorntree gallery
    住所
    〒103-0001 東京都
    中央区日本橋小伝馬町17-17峰沢ビル1F
    最寄り駅
    小伝馬町
    電話番号
    03-5645-7557

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    この度ソーンツリーギャラリーでは、4月3日~15日まで、イラストレーター千海博美の初個展『Decoration Fever』を開催します。

    幼いころから絵に親しんでいた千海博美は、自然にデザインを学ぶ道を歩み、桑沢デザイン研究所でデザイン科・広告デザインを専攻します。その後、学生時代に授業で行った版画という技法に新たな表現を求め、東京版画研究所へ入学。木を彫るという作業に魅かれていきました。

    千海の作品は木版画を模索する中で生まれたものではありますが、純粋な木版画とは少し違います。通常、木版画は彫刻をした版木をつくり、その絵柄を紙に写しとり作品とするのに対し、千海は版木に着彩と彫刻を施し、その版木そのものを作品としているのです。

    まず描かれるのは、少女や動物、自然などのシルエットです。そして、それらの内側や外側に彫刻によって装飾を施していきます。シルエット内の装飾は、身体という殻に渦巻く人の気持ち、こころの面白さや複雑さを表現しながら、画題の内に秘められたストーリーを彫り起こしているように思えます。また、シルエット外の装飾は、鮮やかな色彩とは裏腹に孤独や哀愁といった不安定な空気や、人やモノが醸し出す空気を捉えているかのようです。

    タイトルの『Decoration Fever』には“装飾熱”という意味が込められています。
    「今回の個展では私自身が絵を描き、彫る(装飾する)という行動に熱をあげていること、日々目にする様々なモチーフの装飾への関心を伝えたい」と本人も話すように、木肌から浮かび上がった精妙な装飾は、見る者をその熱世界へと引き込んでいくでしょう。

    今後の活躍が期待されるイラストレーター、千海博美の初個展。
    ぜひ、この機会にご高覧ください。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。