赤石隆明 個展『Works and odds and ends』

  • 印刷する
会 期
20120317日 -  20120421
開催時間
12時00分 - 19時00分
休み
金/土/日のみオープンとなります
月-木休み
この情報のお問合せ
HARMAS GALLERY
Tel 03-3642-5633
情報提供者/投稿者
開催場所
HARMAS GALLERY
住所
〒135-0024 東京都
江東区清澄2-4-7
最寄り駅
清澄白河
電話番号
03-3642-5660

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

アルマスギャラリーでは3月17日(土)から4月21日(土)まで、
赤石隆明『Works and odds and ends』を開催いたします。

赤石隆明はこれまで、空間と写真を等価に扱い、展示を行ってきました。
被写体は、日々の生活の中で撮影されたスナップショットから、
自身の周辺の美術作家の制作風景、作品、インスタレーションを撮影したもの
など多岐にわたります。
それらを自分の手で額に封入して壁に掛けたり、重なるように床に並べるなど
部屋を覆いつくすような展示をし、また時には自分で制作したコンクリート製の
ハリボテの岩山をパワースポットに見立て、随所にゆるく関係するかのような写真を
配しました。その関係図もまた撮影されて作品となり、岩山も赤石自身の手で破壊される
プロセスが余さず記録され、作品となります。
赤石の制作態度には、写真を撮影する事で自分の中にモチーフを取り込み、
何かしらのシチュエーションを設定し、そこに表層のイメージとして張り付け、
新しい関係を確認する、という循環が存在します。
写真においてのシャッターを切るという制作方法に対する検証とも取れるかもしれません。

今回の展示では、今までの展示で選択されたイメージも含め、これまで撮影して来た写真を
フラットに見つめ直すプロセスが提示されることと思います。

TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARDでの受賞、キャノン写真新世紀に参加するなど
気鋭の作家の個展となります。ぜひご高覧いただければ幸いです。

関連情報

opening reception 3月17日(土)18:00-20:00

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。