豆皿だけのうつわ展

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20120310日 -  20120325
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
木曜休廊
クリエイター在廊
この情報のお問合せ
アートスペース油亀
TEL 086-201-8884
イベントURL
情報提供者/投稿者
poster
開催場所
アートスペース油亀
住所
〒700-0812 岡山県
岡山市北区出石町2丁目3-1
最寄り駅
岡山
電話番号
086-201-8884

詳細

展覧会内容

2011年3月に開催いたしました豆皿だけのうつわ展は、おかげさまで大好評のうちに終えることが出来ました。
今までうつわに興味がなかった方にも、たくさんの豆皿を選んでいただくことができました。
嬉しいことに、一枚の豆皿と出会ったことで、作家さんに興味を持ち始めたお客様が何組もいらっしゃいました。

2012年も、小さな豆皿で旋風を巻き起こしたいと考えております。
小さな豆皿の世界にこめられた作り手の個性や想いを、より多くのお客様にご紹介できる展覧会にしたいです。

[コンセプト]
小さな豆皿の小さな世界。
そこには、作り手の個性がぎゅっとぎゅっと、詰まっている。
へんてこなカタチをした豆皿や、カラフルで色とりどりの豆皿や、ユーモラスな絵が描かれた豆皿たち。
伝統技法が光る豆皿や、技巧を凝らした豆皿や、どうやって作ってるの?と思わず唸ってしまう豆皿たち。
作り手をの個性を反映された小さな豆皿の競演。
一枚の豆皿を通じて、作り手とお客様の架け橋になる展覧会にしたいです。

[参加作家と作品内容]
北海道から九州まで。全国各地の25名の陶芸家・ガラス作家が手のひらにおさまるサイズの豆皿だけを制作し、展示販売いたします。
青磁、白磁、織部、備前焼、唐津焼、小代焼、高田焼、粉引、象嵌、掻き落とし、三島手、釉彩、掛け分け、スリップウェア、鉄釉、飴釉、刷毛目、亜鉛華結晶、磁器の焼き締め、鎬などなど、多種多様な技法、焼き方の豆皿約5oo点が一同に会します。

関連情報

この展覧会の売り上げの一部は、2011年3月11日に起きました
「東日本大地震」で被災された方々への義援金として、被災地に寄付させていただきます。
義援金の寄付先:東日本大震災みやぎこども育英募金
http://www.pref.miyagi.jp/kosodate//01kosodate/kihukouza/kihukouza.htm

■期間中の特別イベント
その1:「MAMEZARA CAFE」
会期中の土日・祝日 11:oo〜19:ooの間 おひとり5ooyenでお楽しみいただけます。
小さな豆皿に小さなお菓子を、美味しいお茶とご一緒にお出しいたします。

その2:陶芸家 藤田祥の茶会「へうげてなんぼ2」 
3/18(日)限定。11:oo〜19:ooの間 所要約1o分 参加費5ooyen お茶菓子付き
暗闇に裸電球ひとつ。手元だけが照らし出されるお茶席で、備前焼作家 藤田祥さんによる楽しい茶会を開きます。
茶杓はブロンズのスプーンで!?茶釜はおしゃれなポットで!?
イケメン陶芸家 藤田祥さんが、一服ずつ丁寧にお抹茶を点てます。
堅苦しさとは無縁の、いっぷう変わったお茶席で「へうげた」お茶を楽しみませんか?
※「へうげた」とは...「へうげる(ひょうげる)」は「剽げる」とも書き、「ふざける」「おどける」の意。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。