蜷川実花・蜷川宏子 二人展 写真とパッチワーク・キルト、母と娘のコラボレーション

  • 印刷する
会 期
20120320日 -  20120422
開催時間
10時00分 - 20時00分
休み
休館日:4月17日(火)
入場料
有料
一般400円(300円)、学生300円(200円)、( )内は前売り料金/チケットぴあ
※再入場可、高校生以下及びアルティアムカード会員は無料
この情報のお問合せ
三菱地所アルティアム 92-733-2050
情報提供者/投稿者
開催場所
三菱地所アルティアム
住所
〒810-0001 福岡県
福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
最寄り駅
福岡
電話番号
092-733-2050

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

 春の息吹を感じる3月、三菱地所アルティアムでは、写真家の蜷川実花と母・宏子による「写真」と「キルト」のコラボレーション・エキシビジョンを開催します。本展は、2011年夏、金沢での展示を皮切りに、大阪、東京へと巡回し好評を博しています。二人の作品が揃うのは九州初であり、これまで知ることの少なかった蜷川宏子のキルト作品を娘・実花による写真作品と共にご紹介致します。
 蜷川実花は、日本を代表する写真家として広告、ファッション、書籍や展覧会などで精力的に活躍しています。またパッチワーク・キルト作家・蜷川宏子は、国際的に活躍する演出家・蜷川幸雄の妻として、また、ふたりの娘の母親として、日々の生活の中から次々と作品を生み出しており、現在は、人気キルト作家として注目されています。今回の展示では、キルト作品を鮮やかな自然の中で撮りおろした写真(画像2)をはじめ、金魚や花をモチーフとした新作を含む蜷川実花の写真作品や蜷川宏子のキルト作品を一堂にご覧頂けます。さらに、会場をすべて鮮やかな色彩、もしくは写真を出力した壁面で統一し、その上に写真やキルトを展示するといった趣向を凝らした空間構成となっています。会場内には二人の作品を配した部屋(画像3)を設け、キルトを日々の暮らしの中で楽しむヒントをご提案致します。
 母から娘に受け継がれた、濃厚で独特な色彩感覚。艶やかな満開の花々、まばゆいばかりの極彩色、ため息が出るような美しさ、絢爛豪華な世界観。蜷川実花の作品を表現する言葉たちは、どれもが華やかで生命力に満ち溢れています。このビビッドな色彩感覚は、見事なまでに母親・蜷川宏子から受け継がれたDNAであることを二人の作品から発見するでしょう。幸せな気持ちを、ひと針、ひと針縫い進め、創りだしたチャーミングでアイデアに満ちたパッチワーク・キルト作品と、娘・実花による写真作品が融合した華やかな蜷川ワールドをこの機会に是非、ご堪能ください。

関連情報

同時開催 「IMS BIRTH FESTA 2012」
2012年3月1日(木)-5月6日(日)  会場◎イムズプラザ(イムズB2F)第2弾 「Dear Flowers」3/16(金) - 4/1(日)「蜷川実花・蜷川宏子二人展」開催を記念して、イムズプラザを生花で華やかに演出します。イムズプラザの会場構成は、空間デザイナー楠田雅史(parastyle)が手掛けます。 
お問い合せ先 : イムズマーケットプロモーション部 TEL092-733-2016 (担当:古場・楠原)

主催・協賛・後援

主  催 : 三菱地所、三菱地所アルティアム、イムズ、西日本新聞社
後  援 : 福岡市、福岡市教育委員会、(財)福岡市文化芸術振興財団
企画協力 : ラッキースター、ラップネット

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。