山中南実 写真展 「地球のかけら」

2-おもて.jpg
openstatus
あと9日後に終了
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20221004日 -  20221016
    開催時間
    11時00分 - 19時00分
    クリエイター在廊

    在廊日はギャラリーもしくは作家へお問い合わせください。
    展覧会の撮影
    作品の販売有無
    販売有 800円 ~ 7,500円(税別)
    この情報のお問合せ
    山中南実
    info.minamiyamanaka@gmail.com
    イベントURL
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    Koma gallery
    住所
    〒153-0062 東京都
    目黒区三田1-12-25 金子ビル201
    最寄り駅
    恵比寿
    電話番号
    -

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    本展「地球のかけら」は、「日常のなかの生」をテーマに写真作品を制作している新進作家の山中が、“石”にフォーカスした新作だ。
    今回の展示は景観の一部として普段目にしている石と、それらが生まれたであろう火山の写真で構成される。石は火山から噴き出したマグマが冷えて固まり、山のふもとや川を通って削られながら運ばれ、徐々に小さくなっていくことでできる。その過程を経て一つの石の大きさになるには、数万年から数千万年かかるといわれている。人間のもつ時間軸で考えると想像できないほど膨大な時間の積み重ねであるが、石ひとつひとつに着目することで、遥か遠い昔と現在までの時間軸がつながっていることを想像することができる。
    またすべての石は模様や形が違っていて、全く同じものは存在しない。ひとつひとつの石に時間の積み重ねが克明に現れているのだ。
    地中奥深くのマグマからうまれた石は「地球のかけら」である。

    新型コロナウイルス感染症予防対策

    【新型コロナウイルス感染症予防のための取り組みについて】
    Koma galleryでは新型コロナウイルス感染予防のため、次のような対策に取り組んでいます。ご来場の皆さまのご理解とご協力をいただきたくお願い申し上げます。
    ・ギャラリー入り口にアルコール消毒液をご用意しております。ご来場の皆様には、手指消毒励行へのご協力をお願いいたします。
    ・ご来場時にはマスク着用へのご協力をお願いいたします。
    ・ギャラリー内への換気のため、定期的に全扉を開ける場合がございます。
    ・ギャラリー内での密集を避けるため、同時入場人数への制限を設けさせていただく場合がございます。
    ・ご来場前の検温実施にご協力をお願いいたします。次のような症状がある場合には、ご入場いただけません。
    1.検温の結果、37.5℃以上の発熱がある場合
    2.風邪の症状がある場合
    3.新型コロナウイルス感染症陽性とされた人物との濃厚接触がある、またはその疑いがある場合
    4.過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。