拾う日常

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20220916日 -  20221002
開催時間
13時00分 - 18時00分
休み
月曜日,火曜日,水曜日
入場料
無料
展覧会の撮影
作品の販売有無
販売有
作品についてのお問い合わせはCRISPY EGG Galleryへメール、またはSNSのDMにてお問い合わせください。
子連れ
この情報のお問合せ
studiotamagoco@gmail.com
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
crispy egg gallery
住所
〒252-0202 神奈川県
相模原市中央区淵野辺本町1-36-1(グレーの建物)
最寄り駅
淵野辺
電話番号
0428-66-4448

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

この度CRISPY EGG Galleryでは鈴木愛弓『拾う日常』を開催いたします。

鈴木愛弓は1986年 静岡県生まれ
2010年多摩美術大学大学院美術研究科博士前期課程絵画専攻油画研究領域修了し、現在、東京都にて活動中です。

鈴木は女性をモチーフとした作品を長らく制作してきました。彼女に描かれた女性たちは、扱う素材の変化や作家自身の成長を表すように、その姿も徐々に移り変わってきました。
発表をし始めた当初は油彩を使って絵本のような物語世界で戯れる未熟な少女を描き、のち、水墨を使って神話に登場するような神秘的な女性像や母性を連想させる女性へと変化していきました。

現在はキャンバスに刺繍を施す作品を制作しています。

キャンバスに油彩という表現は鈴木自身が自ら学び習得した表現ですが、一方で刺繍は鈴木の祖母によって教えられた表現なのだそうです。

今までは個としての女性を描いてきた鈴木ですが、鈴木とその祖母、両方の表現が混ざりあうキャンバスと刺繍のシリーズは、女性から女性へと繋がれた「継承」について深く触れている作品であると言えるでしょう。

是非ともご高覧いただけると幸いです。

主催・協賛・後援

CRISPY EGG Gallery

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。