タカハシトモコ展-The Never Ending Dreamerʼs Bag-

IMG-2_7761_300.jpg
openstatus
あと53日後に開催
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20221003日 -  20221015
    開催時間
    11時00分 - 19時00分
    最終日17:00迄
    休み
    日曜日,祝日
    入場料
    無料
    子連れ
    この情報のお問合せ
    TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
    E-mail : hfg@fukasaku.jp
    イベントURL
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
    住所
    〒106-0032 東京都
    港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
    最寄り駅
    六本木
    電話番号
    03-5786-1505

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    この度、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi では「タカハシトモコ展-The Never Ending Dreamerʼs Bag-」を開催致します。姉妹ギャラリー、ミュージアムにて、グループ展に参加、弊廊では初となる個展になります。
    今展について、「1998年から、身近な人物のポートレートとして様々なカタチの鞄を制作、2018年には「夢を持ち続けるための装置」としての"Dreamerʼs Bag"を思いつきました。その後イメージは次々と膨らみ、現在そのカタチを模索するように"Dreamerʼs Bag - toile トワル"と、より人物に近いカタチの"Dreamerʼs Bag - wear ウェア"を展開中。今回の展示も ~人として人らしく、自分らしく~ それぞれの夢を合わせ、愉しんでもらえるような空間を想い描いています。」とコメント頂きました。
     東京造形大学・日本大学芸術学部研究所ではリトグラフを専攻。版画・立体作品やインスタレーションの活動を経て現在に続く、人の身近にある"かばん"を模したポートレイト作品を制作、その後、素材を布・紙・革などのハギレに加え木材や石、瓦礫などの固形物にも手を伸ばし、アッサンブラージュのような様相を模索しているというタカハシの作品はコラージュを起点に制作され、廃材や端材などからアーティスト自身が選りすぐり、再構成していく様は作家自身の心象のような気もしてきます。それはきっと鑑賞者にも寄り添ってくれるでしょう。その時々の気持ち、時代に合わせて変化する作品を是非、多くの方にご高覧頂ければ幸いです。

    出品作家:タカハシトモコ

    新型コロナウイルス感染症予防対策

    手指消毒、非接触型検温機設置

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。