京都造形芸術大学 2011年度卒業・修了制作展 プレbanpakuシリーズvol.4 「ソーシャル・マテリアル・デザイン展」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20120215日 -  20120219
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
月曜日
入場料
無料
無料
この情報のお問合せ
Gallery PARC[グランマーブル ギャラリー・パルク]
11:00~19:00(※最終日は18:00まで)/月曜休廊

604-8082 京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48
三条ありもとビル[ル・グランマーブル カフェ クラッセ]2F
Tel・Fax:075-231-0706
HP:http://www.grandmarble.com/parc/
Mail:galleryparc@grandmarble.com
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
Gallery PARC
住所
〒604-8165 京都府
京都市中京区烏帽子屋町 502 2F〜4F
最寄り駅
烏丸
電話番号
075-231-0706

詳細

展覧会内容

Gallery PARC[グランマーブル ギャラリー・パルク]では、2012年2月15日から19日まで京都造形芸術大学主催による「ソーシャル・マテリアル・デザイン展」を開催します。

本展覧会は京都造形芸術大学主催により、2月25日より開催される「京都造形芸術大学 2011年度卒業・修了制作展:万博 banpaku」のプレイベントであり、これまで3回にわたり企画・開催されてきた「プレ万博シリーズ」のvol.4となるものです。
「プレ万博シリーズ」では、これまでにデザイナーや中間産廃処理業者への取材、美術系大学における廃材についてのリサーチなどにより、「アートやデザインの価値とは何か」をあらためて検証・再考するための取り組みを続けてきました。

本展では一連の取り組みの成果として、廃材を素材に学生により制作されたベンチや椅子などのパブリックファニチャーをはじめ、これまでの活動の様子や制作過程を追ったドキュメントなどをあわせて展示いたします。

ここに発表されるパブリックファニチャーは、本展終了後、卒業・終了制作展の会場となる京都造形芸術大学に設置され、実際に屋外等で使用されることとなり、本展はそのお披露目の機会でもあります。
気づきと編集によりモノがさらなる価値づけを与えられる。デザインのリアリティーをどうぞ会場でご覧下さい。

*Gallery PARC[グランマーブル ギャラリー・パルク]では、京都の文化・創造活動の更なる活性化への支援のひとつとして、芸術系大学への会場提供によって展覧会やイベントを開催する「PARC_美術・芸術系大学サポートプログラム」に取り組んでおり、本展はこのプログラムの一環として企画・実施されます。

主催・協賛・後援

【主催】京都造形芸術大学
【協力】株式会社ナカダイ、ギャラリー・パルク

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。