丹田和宏 回顧展「丹田さんと、」

omote_0329.png
openstatus
あと3日後に終了
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20220501日 -  20220703
    開催時間
    10時00分 - 17時00分
    最終入館は16:30まで
    休み
    火曜日,水曜日
    (但し5/3,4は開館)
    入場料
    有料
    入場料:一般500円、学生300円(高校生以下または18歳未満・各種障害者手帳をお持ちの方は無料)
    展覧会の撮影
    子連れ
    この情報のお問合せ
    電話:0829-30-8511 / Eメール:agm@miyauchiaf.or.jp(担当:今井)
    イベントURL
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    アートギャラリーミヤウチ
    住所
    〒738-0034 広島県
    廿日市市宮内4347番地2
    最寄り駅
    宮内串戸
    電話番号
    0829-30-8511

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    描くことだけでなく「みる」ことも愛した廿日市市ゆかりの画家

    形態と色彩のバランスと調和をテーマに、穏やかな静物画、ドローイングのような筆致の人物画、瀬戸内の風景画や木版画などを手がけた画家・丹田和宏。2020年に逝去した丹田は、生涯のほとんどを故郷廿日市市で暮らし生家のアトリエで画業を続けました。描くことだけでなく、見ること、観ることを愛した人でした。本展では丹田の画業とともに、主に近年交流した人たちの作品や文章を織り込むように展示致します。生前自らの作品について多くを語らなかった画家との会話の続きのような空間をお楽しみください。

    本展企画者:野村拓也
    共同出品者:青山修三、江森郁美、大槻オサム、川本登美子、笹井孝太、佐藤麗生、鈴木まゆ、野村拓也、原 憲男、はる、平石もも、船本由利子、松尾亜希、丸町年和、向井陽子、森原明良

    前期 5月1日~6月6日、後期 6月9日~7月3日
    *一部作品の展示替えを行います

    関連イベント

    座談会「丹田さんと、」
    丹田と同世代の関係者や共同出品者を中心に複数回開催。
    会場に集まった方々と不定期に開催する場合もございます。
    出演:ガタロ、槇原慶喜、原仲裕三 ほか

    群読「Melencolia 2022」
    本展のための朗読パフォーマンスを不定期に開催。
    出演:マルマチ、リリ、クミコ、アキ

    いずれも予約不要。展示会場内での開催のため観覧用の椅子は多く設けませんのでご了承ください。 開催日や詳細はSNSを中心にお知らせします。

    主催・協賛・後援

    主催:アートギャラリーミヤウチ(公益財団法人みやうち芸術文化振興財団)
    協力:丹田春果、Gallery+Cafe カモメのばぁばぁ、タメンタイ合同会社
    後援:廿日市市教育委員会

    新型コロナウイルス感染症予防対策

    ご来場の際にはマスクの着用、検温のご協力をお願いいたします。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。