《新春特別ミニ展示》 ナゾナゾ七福神

  • 印刷する
会 期
20111221日 -  20120220
開催時間
9時00分 - 17時00分
※最終入館時刻は閉館時間の30分前です。
休み
毎月第3火曜日(第3火曜日が祝日の場合は、翌日が休館日)
入場料
有料
一般 600円(団体480円)
大学生 400円(団体320円)
小中高生 200円(団体160円)

(1)上記金額は、観覧者お一人分の金額です。
(2)団体料金は、20名以上の場合といたします。
(3)常設展以外の企画展は別途入場料が必要となります。
(4)企画展と併せて常設展をご観覧の場合、常設展観覧料は半額となります。
(5)小中高生の学校教育活動での観覧は無料(観覧料減免申請書の提出が必要)です。
(6)障がい者手帳をお持ちの方、及びその付添人(手帳保持者1人につき、1人まで)は無料です。
(7)特集展示は、常設展料金で入場できます。
(8)外国籍のお客様は、受付にてパスポート又は外国人登録証明書をご提示いただきますと、料金が半額になります。(この場合、各種割引との併用はできません。)
(9)その他、各種割引制度があります。
この情報のお問合せ
島根県立古代出雲歴史博物館 (0853)53-8600
情報提供者/投稿者
開催場所
島根県立古代出雲歴史博物館
住所
〒699-0701 島根県
出雲市大社町杵築東99番地4
最寄り駅
出雲大社前
電話番号
0853-53-8600

詳細

展覧会内容

なじみ深い七福神を、別の角度から見てみよう!

こちらの展示では、おめでたい正月に向けての新春ミニ展示を紹介。
現在の七福神の組み合わせが確立したのは18世紀になってから。
だけど、江戸時代の人たちはひと味違う七福神を楽しんでいた!?

というわけで、江戸の遊び心を覗ける興味深い展示です。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。