透明な季節2022 創作ジュエリー&籐籠 小野洋子・ 坂元愛子

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20220518日 -  20220523
開催時間
12時00分 - 17時30分
最終日14:30
休み
会期中無休
この情報のお問合せ
052-853-6488
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
石川橋 GALLERY MARQUISE
住所
〒466-0843 愛知県
名古屋市昭和区菊園町5-16-1エストメゾン石川橋1F
最寄り駅
桜山
電話番号
052-853-6488

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

5/18 (水)〜5/23(月) ※会期中無休 12:00~17:30 ※ 23日、月曜日は2時半終了です。

<創作ジュエリー小野洋子>たったひとつのアクセサリー

<籐籠バッグ坂元愛子> 藤に恋して

伊勢在住のジュエリーデザイナーの小野洋子さんと籐籠作家坂元愛子さんの2人展です。

沖縄から北海道まで、全国にファンを持つ小野洋子さんのアクセサリー。たおやかな大人の女性の日常に、いつも身につけていたくなる様なシルバーやゴールドのシンプルなデザインのアクセサリーから、はれの日の、思い出に残る様なちょっと贅沢な大人のジュエリーまで、沢山の作品達が皆様をお待ちしております。ずっと飽きずに使い続けていただける、そんなお客様のお気に入りの1点に出会っていた頂けたらおもいます。小野洋子さんの魔法の手で、シルバーやゴールドをまとった天然やパールが 素敵なアクセサリーに生まれ変わります!サイズ調整はもとより、 、大切に使い続けたいお手持ちのアクセサリーのお直し、リフォームのもお気軽にご相談ください。

そしてこれから春から夏に向かうこの季節、大人女性の装いに欠かせない、坂元愛子さんの籐籠バックにもご期待下さい。使い込むほどに馴染み、手放せなくなりそうです。

坂元愛子
(作家コメント) 東南アジア原産の籐は、家具や乳母車でおなじみです。その皮の部分...《皮籐》を薄く削り 《背取り》と言う作業をして、軽くしてしなやかで丈夫になった素材を一点一点編見上げてバッグを制作しています。長く使う程に艶がでて、飴色になってくるので長く楽しんで頂けます。 芯の部分はカジュアルなバスケットや小物などオリジナルアイテムに生まれ変わります。

◾️熟練のお二人の、巧みな手仕事を、是非会場にて、手にとってご覧頂けたらと存じます。

主催・協賛・後援

ギャラリーマルキーズ

新型コロナウイルス感染症予防対策

こまめな換気、消毒など、感染症対策の環境を整えて皆様のご来場をお待ち致しております。
ご来場の折には、マスクの着用、手指の消毒、検温等へのご協力の程宜しくお願い致します。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。