特別展「翼に希望をのせて ガレ、ドーム、ラリック -ガラス工芸にみるジャポニスムの鳥-」

  • 印刷する
  • add calendar
  • clip-off
会 期
20220319日 -  20230314
開催時間
9時00分 - 18時00分
9:00~18:00(4~9月)、9:00~17:00(10~3月) ※入館は閉館時間の30分前まで
休み
9月30日(金)は一部展示替えのため休館
※開催内容は状況により変更になる場合があります。最新情報はホームページ、またはお電話でご確認ください。
クリエイター在廊
入場料
有料
一般(高校生以上)1000円、中学生500円、小学生以下無料。団体8人以上100円引き
作品の販売有無
展示のみ
この情報のお問合せ
0266586000
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
北澤美術館
住所
〒392-0027 長野県
諏訪市湖岸通り1-13-28
最寄り駅
上諏訪
電話番号
0266-58-6000

詳細

展覧会内容

ガレ、ドーム、ラリックのコレクションで知られる北澤美術館では、コロナ終息の願いをこめて、空高く飛びたつ鳥をテーマにした特別展を開催します。
皇帝を表すワシやフランスの象徴オンドリは、西洋の紋章にもみられる伝統のモチーフですが、ガレとドームが脚光を浴びた19世紀末のアール・ヌーヴォー期には、開国間もない日本に対する関心の高まりから、ツバメやスズメのような身近な小鳥、あるいはガンやサギといった水辺の野鳥など、日本の浮世絵や工芸にみられる鳥たちが、異国情緒ただよう洒落たモチーフとして人気を博しました。
ガラスに映る優雅な翼の彼方に希望の光が輝きます。《ひとよ茸ランプ》、《フランスの薔薇》をはじめ、北澤美術館が誇るガレの傑作もあわせてお楽しみください。

関連イベント

■記念講演会
『ガラス工芸にみるジャポニスムの鳥』
日時:2022年9月18日(日) 14:00~15:00
講師:池田まゆみ(北澤美術館主席学芸員)
参加費:聴講無料(要入館料)

■ワークショップ
『アロマ香る鳥せっけん作り』
お好きな精油を加えて鳥のモチーフのアロマ石鹸を作ります。
講師:佐川尚恵氏(Neilikka Aroma 主宰)
日時:8月6日(土)・8月27日(土)・9月24日(土)
各日①10:30~、②13:00~、③14:30~より(約60分)
各回最大4名まで(予約優先・空席があれば当日受付可)
参加費:1,300円(税込/別途要入館料)※材料費含む

■ワークショップ
『ポーセリンアート体験』
鳥や花の絵付シールを貼りマイカップを作ります。
講師:柿澤朱美氏、小平さちこ氏(アトリエAS主宰)
日時:7月23日(土)・8月20日(土)・9月10日(土)
各日①10:30~、②13:00~、③14:30~より(約60分)
各回最大4名まで(予約優先・空席があれば当日受付可)
参加費:3,000円(税込/別途要入館料)※材料費含む
焼付け後郵送時、要別途送料550 円

主催・協賛・後援

主催 : 公益財団法人 北澤美術館
後援 : 日本ガラス工芸学会、諏訪地方市町村教育委員会協議会、一般社団法人諏訪観光協会、諏訪湖温泉旅館組合、信濃毎日新聞社、長野日報社、市民新聞グループ(7紙)、NHK長野放送局、SBC信越放送、NBS長野放放送、TSBテレビ  信州、abn長野朝日放送、LCV、国際ガラス年日本実行委員会
協賛 : 株式会社キッツ  ※株式会社キッツは社会貢献活動の一環として公益財団法人北澤美術館を支援しています

新型コロナウイルス感染症予防対策

ご来館される方へのご案内 → https://kitazawa-museum.or.jp/about/attention.php

● 入館時に、お客様の「お名前」「ご連絡先(電話番号)」のご記入をお願いします。
● 37.5℃以上の発熱・咽頭痛・全身の倦怠感・味覚障害など感染症が疑われる症状があるお客様は、ご来館をお控えください。
● 館内ではマスクの着用をお願いします。
● 美術館入口付近に消毒用アルコールを設置しておりますので、消毒にご協力ください。
● 洗面所には液体せっけんを設置しておりますので、手洗いにご協力ください。
● 咳やくしゃみをされる際は、マスク、ハンカチ、ティッシュなどで「咳エチケット」にご協力ください。
● 館内では、社会的距離を確保いただき、会話はお控えください。
● 混雑時には、入場制限をさせていただきます。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。