空蓮房コレクション展「写真物に問う」—Photographic Object—

空蓮房コレクション展「写真物に問う」—Photographic Object—
openstatus
    • 印刷する
    • add calendar
    会 期
    20220209日 -  20220311
    開催時間
    10時00分 - 15時00分
    E-Mailでの事前予約制 [ kurenboh@nifty.com ](お問い合わせもどうぞ)
    一人1時間の枠で予約を取ります。(空間へは一人のみの入場となります)
    土日曜日は法務のない限り対応します
    休み
    日曜日,月曜日,火曜日,土曜日
    入場料
    有料
    賽銭制
    この情報のお問合せ
    空蓮房 東京都台東区蔵前4−17−14 長応院内
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    空蓮房
    住所
    〒111-0051 東京都
    台東区蔵前4-17-14 長応院内
    最寄り駅
    蔵前
    電話番号
    -

    詳細

    展覧会内容

    「写真物に問う」—Photographic Object—

    私たちは一枚の写真を見る時にすぐさま対象物(被写体)について語り出すことに慣れています。しかしながら、実際見ているものは印画紙に定着した粒子(ピクセル)の塊を見ているに過ぎないのです。この変換は妙技で私たちは各々の潜在的な記号で会話を始めます。ある意味では亡骸のようにその紙一枚は、静かに沈黙しています。
    デジタル化する中、その支持体はモニターだったり立体的なものへ変容していますが、「写し撮る」という発想にニエプス以来大きな変化はありません。「表現する」という混迷暗夜の呪いは他者によって認識され、さまよい始めます。
    今回は、空蓮房コレクションの中から数点を選び、物としての視点から写真を思索していただきたいと思います。そして「私たちは何を見ているのか?」、「写真はどの様に人類史に至るのか」という問いの起点の参考になって頂ければ幸いです。
    空蓮房

    [作品]
    伊藤雅浩
    細倉真弓
    山谷佑介
    横田大輔
    多和田有希
    Nerhol
    Heather Oelklaus
    Chris McCaw
    Christopher Colville
    Eugene Atget
    新井卓
    金村修
    荒木経惟
    川田喜久治

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。