山下良平 個展「HOPE」

  • 印刷する
  • 特典あり
  • add calendar
会 期
20211210日 -  20211226
開催時間
13時00分 - 19時00分
休み
月曜日
クリエイター在廊

土日祝日午後を中心に在廊。
入場料
無料
展覧会の撮影
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
株式会社チグニッタ 笹貫淳子 js@chignitta.com
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
chignitta space
住所
〒550-0003 大阪府
大阪市西区京町堀 1-13-21 高木ビル 1 階奥
最寄り駅
本町
電話番号
-

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

■会期:2021年12月10日(金) ~ 12月26日(日)
■時間:13:00 – 19:00 / 入場無料 / 定休 月曜日
■会場:chignitta space (チグニッタ・スペース)
■住所:大阪市西区京町堀 1-13-21高木ビル 1 階奥
■内容:絵画作品の展示販売、グッズ販売
■作品についてのお問合せも受け付けております: info@chignitta.com

カルチャー発信コミュニティスペース「chignitta space(チグニッタスペース)」2021年最後のアート個展を飾るのは「躍動」を表現するアーティスト・山下良平。アスリートやサムライなどのモチーフを得意とし、大胆な構図と筆遣いで描かれるエネルギッシュな作風で人々の心を魅了し幅広いファン層に支持されている人気イラストレーターであり、画家の山下良平がいよいよ登場します。

最近では東京メトロ銀座線パブリックアート設置プロジェクトで、新国立競技場に最も近い外苑前駅を担当しステンドグラスアートを制作するなど、ソーシャルな場で山下作品を目にすることも多くなりました。雑誌「Tarzan」の表紙イラストや、ナイキジャパン本社、梅田、恵比寿のスターバックス店内壁画、セーリング五輪代表チーム公式ビジュアル、オリンピックをモチーフにしたみずほフィナンシャルグループの企業広告も大きな話題を集めました。

今回は、山下良平にとって約6年ぶりとなる大阪個展です。東京、博多と続く今回の個展タイトル「HOPE」は「儚いものだとわかっていても、永遠であって欲しいという希望」の意味が重ねられています。「躍動」というテーマはそのままに、その表現レンジを大きく広げつつある彼の現在形が堪能できる機会となるでしょう。本展では、アスリートをモチーフにした作品に加え、アトリエのある湘南の海をダイナミックに描いた「Blue ocean」シリーズを初公開。なお、新しい試みとして漫画「キングダム」の世界を山下独自のタッチで描いたコラボレーション作品の展示も予定しています。本展を記念して制作される作品集、ジクレーポスターやアートブックなど関連商品も販売します。

関連イベント

*12月11日(土)は午後3時頃より、作家を囲んでギャラリートークを行います。

*12月12日(日)、19日(日)は午後3時より有料音楽イベント同時開催のため、入場料を頂戴いたしますことをご了承ください。12月12日(日)1500円(ワンドリンク付)、19日(日)(1000円ワンドリンク付) 午後1〜3時は無料でご覧いただけます。

特典

作家自身が作品解説を行います。グッズ購入者様にはサインをお書きします。

主催・協賛・後援

chignitta

新型コロナウイルス感染症予防対策

新型コロナウィルス感染症対策に伴い皆様に安心してご来場頂けるようスタッフの指示にご協力をお願 いいたします。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。