坪田菜穂子展 記述、全体の量を把握する

22tsubotanaokoten.jpg
openstatus
あと39日後に開催
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20220113日 -  20220122
    開催時間
    11時30分 - 19時00分
    最終日は17:00まで
    休み
    日曜日
    入場料
    無料
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    g-hinoki@axel.ocn.ne.jp
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    ギャラリー檜e・F
    住所
    〒104-0031 東京都
    中央区京橋3-9-2 宝国ビル4F
    最寄り駅
    宝町
    電話番号
    03-6228-6361

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    日常の風景を描き起こした素描他を組み合わせ、見たものを解体し再構築する試み。
    紙・ペン・鉛筆・水彩などを用いた作品を中心に約15点で構成。
    ギャラリー檜eでの展覧会です。

    作家のコメント
    日々眠り、文字数を数え、画像の重さと読み込み速度を確認した。
    高層ビルのガラスが反射する太陽光に反応し、あと何分で薬缶の水が沸騰するかを推し量ろうとした。
    外気温と野菜が傷んでいく速度。
    電波が届かない位置と洗濯物の乾く時間。
    その中に一枚一枚が挟まっている。

    折り返しの電話番号をメモしたボールペンは、翌日方眼紙の上にもあった。
    今描いているのは一部であり一角だが、全体の総量を見ながらそこに触れている。
    明日の目覚ましを三回分かける。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。