冬から新春への暮らしと装い

  • 印刷する
  • add calendar
  • clip-off
会 期
20211202日 -  20211212
開催時間
11時00分 - 18時30分
最終日は17時まで
休み
月曜日,火曜日
クリエイター在廊

■ すずきみき 在廊予定日:12/2(木)・12(日) 
■ 森悠紀子 在廊予定日:12/5(日)・8(水)・10(金)・12(日)  
作品の販売有無
販売有 3,000円 ~ 20,000円(税別)
この情報のお問合せ
ギャラリーマミカ

(Galería Mámica)
住所:〒182-0003 東京都調布市若葉町1-38-64
TEL:03-6750-1528 MAIL: mail@mamica-m.com  
HP: https://mamica-m.com/

今会期中休廊日:月曜、火曜
営業時間11時~18時半

イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
ギャラリーマミカ
住所
〒182-0003 東京都
調布市若葉町1-38-64
最寄り駅
仙川
電話番号
03-6750-1528

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

■ 展覧会(企画)名 :冬から新春への暮らしと装い
am鈴木厚司(帆布バッグと革小物)・すずきみき(テキスタイル)・森悠紀子(陶)
■ 点数: (予定)合計100点位。
■ 出品作品;バッグ、革小物、エプロン、割烹着、布キッチン小物、器(陶)、カップ、皿、スープ皿、耐熱の器

展覧会概要: 3人の作家の暮らしに寄り添うこだわりのアイテムが並びます。
■ am 鈴木厚司  
タンニン染め帆布バッグと革小物を作っています。
素材を活かしたシンプルで使いやすい物作りを心がけています。    

■ すずきみき 在廊予定日:12/2(木)・12(日) 
心地よく日常にとけこむシンプルなエプロン・割烹着・キッチン小物等を
リネン等の優しい素材を使って作っています。

■ 森悠紀子 在廊予定日:12/5(日)・8(水)・10(金)・12(日)  
冬のテーブルに並べて使って楽しいそんなアイテムをご用意しました。
スタンダードな器アイテムの他、今回は耐熱の器やスープ皿等も作りました。

■ 作家プロフィール:
● 革:am 鈴木厚司
HP:https://www.am-kawakoubou.net/
 東京都町田市出身。
2009より革細工を趣味から仕事へ。
クラフトフェアを中心に年1回の個展や企画展などで活動中。

革、ハンプ、手縫い、ミシン、染め、パッチワーク、素材や技法にとらわれず自由な発想を大切に楽しんで作っています。

● テキスタイル:すずきみき
クラフトフェアやグループ企画展などで活動中。

●森悠紀子/mori yukiko
陶芸作家/ceramic artist
愛知県生まれ/東京都在住

自分の好きな色や形、ドローイングなどからインスピレーションを得ながら器やオブジェなど
暮らしの中に取り入れて、毎日使って飽きのこない、使うほどに愛着のわく、そんな普通で素朴な美しいカタチを目指して制作しています。
Instagram:https://www.instagram.com/yukiko_mori.ceramic_works

<展示歴>
2018
グループ展 てにとるほへと展 /桃林堂⻘山店
2019
グループ展 よそぃよそぉい展 /桃林堂⻘山店
個展 ひととき /器 MOTO
サポサポ project vol.18 /ギャラリー5610
2020
グループ展 よりそう手しごとのかたち展/桃林堂⻘山店('21)
二人展 中島美静・森悠紀子-白いうつわ、青いうつわ-/京王百貨店新宿店('21)
2021 
三人展 さんさん展/アートスペース画空間

主催・協賛・後援

ギャラリーマミカ

新型コロナウイルス感染症予防対策

引き続き感染対策を行って開催いたします。換気、マスク着用、手指の消毒など。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。