菅原健彦展

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20211211日 -  20220110
開催時間
11時00分 - 19時00分
【年末年始の営業】 12/31~1/3 11:00~18:00 
休み
休廊 12/30
クリエイター在廊

12月11日(土)、12日(日) 11:00~18:00
展覧会の撮影
この情報のお問合せ
TEL: 06-6949-3434  
E-mail: pr-gto@tamenaga.com 担当/西山

イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
ギャルリーためなが 大阪
住所
〒540-0001 大阪府
大阪市中央区城見1-4-1 ホテルニューオータニ大阪1F
最寄り駅
大阪城公園
電話番号
06-6949-3434

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

このたび、ギャルリーためなが大阪(大阪市中央区:ホテルニューオータニ大阪1階)にて、「―大阪店開廊50周年記念第三弾—菅原健彦展』を2021年12月11日(土)から2022年1月10日(月・祝)まで開催いたします。本展では古木をテーマとした三春の滝桜、神代桜、淡墨桜の作品に加え、臥龍の松、波濤図など生命を姿(かたち)描いた新作約30点を一堂にお披露目いたします。

樹齢千年を超える樹木の幹から放たれる力強い生命力に喜びを感じながら、菅原健彦はその力を自らの作品に込めて描きます。金箔、プラチナ箔の上に日本で最も古い墨として知られる松煙墨で自然のひび割れを作り、古木の生命力を大胆に表し、箔以外の作品では、越前の手すき和紙の裏からドーサ(礬水:薄めた膠液に少量の明礬を入れたもの)を流し、白く抜きでたところに墨や水干絵具で描き足す裏彩色の技法で優美な枝ぶりを表現しています。
そして、大胆な筆遣いで濃淡、明暗、かすれを抽象的に表現することで自然界に潜む生命の躍動感を画面に定着させ、静動合わせ持つ幽玄の世界を描いています。菅原は日本画の伝統を重んじる一方で、新たな可能性に挑戦し続けています。
狩野永徳の豪放さ、そして長谷川等伯の繊細さを継承しつつ、偉人を超える境地へと向かう作品の数々をご堪能いただきたく、ご案内申し上げます。

新型コロナウイルス感染症予防対策

マスク着用のお願い

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。