クリエイティブリユースでアート!×武藤亜希子C+H+O+F+Uのかけら植物園

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20211127日 -  20220123
開催時間
10時00分 - 18時00分
休み
2021年12月27日(月)~2022年1月3日(月)
クリエイター在廊
入場料
無料
展覧会の撮影
作品の販売有無
展示のみ
子連れ
この情報のお問合せ
公益財団法人 調布市文化・コミュニティ振興財団 文化・コミュニティ事業課
〒182-0026 東京都調布市小島町2-33-1 Tel 042-441-6150
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
調布市文化会館たづくり1階展示室
住所
〒182-0026 東京都
調布市小島町2-33-1 調布市文化会館たづくり
最寄り駅
調布
電話番号
042-441-6150

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

“クリエイティブリユース”とは、使われなくなったモノ(廃材)を人のクリエイティビティ(創造性)で新たなモノに生まれ変わらせることです。当財団では2014年から、提唱者の大月ヒロ子さんとともに、クリエイティブリユースに挑戦しています。

武藤亜希子さんは「記憶の中に広がる風景」をコンセプトに布を使った立体制作や、人々に参加してもらいながら形になっていくインスタレーションを発表しています。武藤さんの作品制作は《対話》や《リサーチ》によって、その場所の記憶に歩み寄るところから始まります。今回、武藤さんは神代植物園や調布市の木や花など、緑の豊かさに着目しました。そして映画や音楽にまつわる廃材が武藤さんの手によって、まちの記憶を内包したカラフルで新しい植物園に生まれ変わります。
会期前のワークショップで小学生のみなさんが制作した“かけら植物”もあわせて展示するほか、会期中にもワークショップを行います。展示室内の「かけらの実をつくろうコーナー」にもぜひご参加ください。皆さまの作品が加わることで、植物園はどんどん豊かになることでしょう。
この展覧会でアーティストから見た調布のまちに触れ、「アート」の楽しさを感じていただければ幸いです。

関連イベント

①アーティストトーク
武藤亜希子さんが作品制作の過程や今回出展した作品についてお話しします。
[日 時]  12月12日(日)14:00~15:30(開場30分前)
[会 場] 調布市文化会館たづくり8階 映像シアター
[定 員] 先着50人(事前申込制)
[申込日] ちょうふアートプラス会員 11/24(水)9:00~
     一般           11/26(金)9:00~
[申込方法]
<電話> TEL042-441-6150(受付時間9:00~21:30)
<インターネット>Peatixより必要事項を入力して申込

②ワークショップ「かけら植物つくり ーまちの廃材でオリジナルの草木や花をつくろうー」
ピアノやバイオリンの部品、映画フィルムや舞台セット、額縁など様々な調布市の廃材をつなぎ合わせて、オリジナルの植物を作ります!
できた植物は、11月から開催される展示、「C+H+O+F+Uのかけら植物園」の会期中に、エントランスステージに展示されます。
[日 時] 12月19日(日) ①11:00~12:30 ②14:00~15:30
[会 場] 調布市文化会館たづくり10階 1001学習室
[対 象] 小学3年生~6年生 ※参加者1人につき保護者の同伴は1人まで
[定 員] 先着10人(申込先着順/定員に達し次第募集締切)
[参加費] 300円
[申込日]  11/17(水)9:00~
[申込方法]<インターネット>Peatixより必要事項を入力して申込
https://peatix.com/group/10275983#

主催・協賛・後援

主催 公益財団法人 調布市文化・コミュニティ振興財団 
後援 調布市教育委員会 J:COM 調布FM 83.8MHz

新型コロナウイルス感染症予防対策

・マスクの着用にご協力ください。また体調の悪い場合はご来場をご遠慮ください
・入口での手指消毒・検温にご協力ください(体温が37.5度以上の方はご入場いただけません)
・ご連絡先をご記入いただきます

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。