学者の愛したコレクション -ピーター・モースと楢﨑宗重-

学者の愛したコレクション
openstatus
あと2日後に終了
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20211012日 -  20211205
    開催時間
    9時30分 - 17時30分
    入館は17時00分まで
    休み
    月曜日
    入場料
    有料
    一般1000円、高校生・大学生700円、65歳以上700円、中学生300円、障がい者300円、小学生以下無料
    ※本展のチケットは、会期中観覧日当日に限り、AURORA(常設展示室)をはじめ全ての展示をご覧になれます。
    作品の販売有無
    展示のみ
    この情報のお問合せ
    03-6658-8936 (9:30~17:30 ※休館日を除く)
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    すみだ北斎美術館
    住所
    〒130-0014 東京都
    墨田区亀沢2-7-2
    最寄り駅
    両国
    電話番号
    03-6658-8936

    詳細

    展覧会内容

    当館では、北斎の研究者であり、世界有数の北斎作品コレクターであったピーター・モース氏と、葛飾派作品以外にも貴重で多種多様な資料を収集した浮世絵研究の第一人者・楢﨑宗重氏の二大コレクションを有しています。本展ではピーター・モースコレクションより江戸時代の風俗・流行が窺える作品、楢﨑宗重コレクションより江戸から昭和期にかけて特に人気や評価が高かったとされる絵師・画家の作品を厳選し、約 140 点を展観します。希少な北斎作品や、高名な絵師・画家たちによる貴重な作品の数々を展示し、両氏が生涯をかけて収集、研究した珠玉の名品に対するこだわりと研究業績を紹介します。

    ピーター・モースコレクションとは -ピーター・モースとそのコレクション-
    ピーター・モース(1935-93)氏は、北斎の「諸国瀧廻り」シリーズに関する論文を執筆、「百人一首乳母かゑとき」シリーズに関する単著『Hokusai: One Hundred Poets』を刊行し、また、北斎のカタログレゾネ(全作品目録)の作成を試みるなど、北斎の研究者であり、北斎作品の収集家でした。大森貝塚を発見したエドワード・モースの血縁(弟の曾孫)にもあたります。
    北斎作品や研究資料など総数約 600 点に及ぶピーター・モースコレクションは、欧米における北斎の個人収集としては最高・最大の内容といわれており、研究者の眼で収集された希少価値の高い作品が多く含まれていることが特徴です。本章ではピーター・モースコレクションから 95 点の作品を展示します。

    楢﨑宗重コレクションとは -楢﨑宗重とそのコレクション-
    楢﨑宗重(1904-2001)氏は、昭和から平成にかけて活動した美術史家です。戦前より浮世絵雑誌の発行に携わり、国際浮世絵学会の前身である日本浮世絵協会(第二次・第三次)を設立し、会長などをつとめました。また、戦後間もない時期に『北斎論』を刊行し北斎研究の分野でも活躍し続け、浮世絵を美術史の中で学問的に位置づけることに尽力しました。
    これらの研究活動の中で収集された楢﨑コレクションは、美術史研究上、貴重な美術資料・歴史資料を含んでおり、すみだ北斎美術館では約 480 点を所蔵しています。本章では、楢﨑コレクション作品の中から北斎をはじめ様々な絵師、時代、形態のものを、一部楢﨑氏が著した作品解説とともに紹介します。

    前期|2021 年 10 月 12 日(火)~11 月 7 日(日)
    後期|2021 年 11 月 9 日(火)~12 月 5 日(日)

    主催・協賛・後援

    主催:墨田区・すみだ北斎美術館

    新型コロナウイルス感染症予防対策

    ⚫お客様がご利用になる手摺り、エレベーター操作ボタン、洗面所の取手/カラン等は 1 日 4 回の消毒作業を実施しております。展示ケース等の一部には水分やアルコールが使えないため乾拭きのみ実施しております。
    ⚫ お客様と接する当館スタッフはマスクを着用しております。
     受付・ショップにウイルス飛沫予防のパネルを設置しております。
    ⚫ 良好な館内環境を保つため、入館制限やお声掛けを行う場合がございます。
    ⚫ 図書室、MARUGEN100(講座室)は当面のあいだ閉室いたします。
    ⚫ 新規の団体ご予約、MARUGEN100(講座室)ご利用受付は当面の間中止いたします。

    |ご来館のお客様へのお願い|
    ⚫ 発熱及び体調不良の方は、来館自粛のほどお願いいたします。
    ⚫ 入館前の検温と手指消毒 
     入館時に検温と手指の消毒をお願いしています。
     チケットカウンターに自動検温/手指消毒器(非接触型)を設置しています。検温の結果 37.5℃以上の発熱が確認された場合は、入館をご遠慮ください。咳・のどの痛み・発熱・倦怠感などの症状があるお客様は入館をお控えください。消毒のご協力が難しい際は、入館をご遠慮いただく場合がございます。
     ミュージアムショップ入口に手指消毒液を設置しています。入店時には再度手指の消毒をお願いしています。
     <ご観覧前/後>
     4 階の AURORA(常設展示室)にはタッチパネルがあります。ご観覧前/後には消毒液にて手指の消毒をお願いいたします。
    ⚫ マスク着用 
     館内ではマスクご着用を必ずお願いいたします。咳やくしゃみをされる際には「咳エチケット」(マスク、ハンカチ、ティッシュなどで口をしっかり覆う)にご協力ください。
    ⚫ 観覧券保管 
     入館日の確定のため、観覧券半券はお持ち帰りの上、保管をお願いいたします。
    ⚫ 入場制限
     館内滞在人数によっては、入館制限、展示室の入場制限、ミュージアムショップの入場制限を実施することがあります。
    ⚫ エレベーター定員
     エレベーターの定員を 2 名に制限しております。ご家族や介助者の方は同時にご利用いただけます。
    ⚫ 展示室、ミュージアムショップをはじめ、館内での会話はお控えください。
    ⚫ 展示室内の展示ケースにはお手を触れないでください。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。