小沼寛 陶展 -浮遊するモノたち-

202110写真面-4.jpg
openstatus
あと2日後に終了
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20211014日 -  20211024
    開催時間
    11時00分 - 18時30分
    最終日は17時迄
    休み
    20日水曜日
    クリエイター在廊

    作家在廊日:10月14・(木)・17日(日)・18日(月)・24日(日)在廊予定。
    展覧会の撮影
    作品の販売有無
    販売有 3,000円 ~ 50,000円(税別)
    この情報のお問合せ
    03-6750-1528
    イベントURL
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    ギャラリーマミカ
    住所
    〒182-0003 東京都
    調布市若葉町1-38-64
    最寄り駅
    仙川
    電話番号
    03-6750-1528

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    2021年10月14日(木)より24日(日)まで(20日水曜日は休廊)(最終日24日は17時迄)、
    ギャラリーマミカ(Galería Mámica)におきまして、マミカ企画「小沼寛 陶展 -浮遊するモノたち-」を開催致します。
    ■ 展覧会(企画)名 :小沼寛 陶展 -浮遊するモノたち-
    ■ 点数: (予定)合計100~150点位。
    ■ 出品作品:磁器の器、花器、小物、オブジェなど。
    作家在廊日:10月14・(木)・17日(日)・18日(月)・24日(日)在廊予定。
    ■ 感染対策を実施して営業致します。
    展覧会概要: 
    すべてのはじまりは作品から。
    2012年11月、初めてギャラリーを訪れて下さいました。
    2014年4月空気に溶け込むように軽やかに、時にはダイナミックに、小沼寛さんのやきものたちが舞い降りてきました。作品を制作する上で大切にしているのは「空気感」。
    羽衣をまとったようにやきものたちが自由に空気中を舞います。

    展覧会の見どころ:
    金、銀、すず、銅などの、金属の釉薬を、思い描くイメージに近づくまで
    繰り返し施しては焼成し、その結果、科化学反応によって現れ偶然生まれてくる色彩や模様などの景色。
    二度と再び同じものはできないそうです。おもわず空気に溶け込みそうなくらい軽やかな作品と空間全体での空気感や世界感を是非体感ください。使い勝手も工夫し制作されたうつわや花器、一輪挿しなどは、実際に日々の家での生活の中でお楽しみ頂けるのも特徴です。
    何もない時より、大変な時であるからこそ、もし作家の作品が人々の心を癒すために世の中の役に立てばうれしいです。

    主催・協賛・後援

    ギャラリーマミカ

    新型コロナウイルス感染症予防対策

    マスク着用、手指の消毒、窓開け、換気、
    お客様複数人が店内にいらっしゃる場合は、外でお待ちいただく場合もございます。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。