江戸庶民の美 大津絵と浮世絵版画 -幻の東海道五拾三次-

江戸庶民の美 大津絵と浮世絵版画 -幻の東海道五拾三次-
openstatus
あと64日後に終了
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20210911日 -  20211219
    開催時間
    9時30分 - 17時00分
    入館は16時30分まで
    休み
    月曜日
    ただし、9月20日は開館し、翌21日は休館
    入場料
    有料
    一般・シニア1000円、学生(小中高大生)500円(団体20名以上は2割引き)
    ※高梁市内在住の小中生入館無料(学校休業日のみ) ※身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添の方お1人まで無料(証明をご提示下さい)
    作品の販売有無
    展示のみ
    子連れ
    この情報のお問合せ
    高梁市成羽美術館
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    高梁市成羽美術館
    住所
    〒716-0111 岡山県
    高梁市成羽町下原1068-3
    最寄り駅
    備中高梁
    電話番号
    0866-42-4455

    詳細

    展覧会内容

    ゴッホやモネなど近代ヨーロッパの画家に多大な影響を与えた歌川広重の浮世絵版画「東海道五拾三次」と、その東海道の宿場町 大津で旅人に売られた土産絵「大津絵」の展覧会を開催します。浮世絵版画は江戸時代の庶民が主として鑑賞目的で楽しんだものですが、大津絵は旅人が知人への土産物として、あるいは自分用に購入した日用品に近い存在でした。ともに江戸庶民の美意識が色濃く反映されたものと言えます。
    本展では、幻の東海道五拾三次と言われた丸清版五拾三次55点と現地写真55点に加えて、近年新たに発見された画家 小絲源太郎旧蔵の大津絵など35点を展示し、江戸庶民の美をご覧いただきます。

    関連イベント

    ■備中神楽公演 大人神楽
     【日時】9月26日(日) 13:30~15:00
     【場所】美術館1階 多目的展示室
     【定員】40名
     【参加費】無料 ※要入館券
     【応募締切】9月4日(土)当日消印有効

    ■備中神楽公演 子供神楽
     【日時】10月31日(日) 13:30~15:00
     【場所】美術館隣接 たいこまるプラザ「伊藤記念ホール」
     【定員】100名
     【参加費】無料 ※要入館券
     【応募締切】10月16日(土)当日消印有効

    ■落語公演
     【日時】11月14日(日) 13:30~14:30
     【場所】美術館隣接 たいこまるプラザ「伊藤記念ホール」
     【出演】岡山大学落語研究会
     【定員】100名
     【参加費】無料 ※要入館券
     【応募締切】10月30日(土)当日消印有効

    ■ワークショップ「顔(かお)スタンプ・いろんな表情を作ろう」
     【日時】12月11日(土) 13:30~15:30
     【場所】美術館 レクチャールーム
     【講師】関崎哲氏(岡山県立大学デザイン学部教授)
     【定員】15名
     【受講料】500円 ※要入館券
     【応募締切】11月27日(土)当日消印有効

    主催・協賛・後援

    主催:高梁市成羽美術館
    後援:岡山県、高梁市教育委員会、公益社団法人岡山県文化連盟、公益財団法人岡山県郷土文化財団、山陽新聞社、読売新聞岡山支局、朝日新聞岡山総局、毎日新聞岡山支局、NHK岡山放送局、RSK山陽放送、TSCテレビせとうち、RNC西日本放送、OHK岡山放送、KSB瀬戸内海放送、株式会社吉備ケーブルテレビ、FM岡山、FMくらしき、レディオモモ、エフエムふくやま
    協力:公益財団法人日動美術財団、日本美術商事

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。