アートスペース油亀企画展 吉行鮎子絵画展「SOMEDAY,SOMEWHERE」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20210717日 -  20210725
開催時間
11時00分 - 19時00分
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場者が多数の場合は、入場制限を行う場合がございます。
休み
火曜日
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
アートスペース油亀
情報提供者/投稿者
開催場所
アートスペース油亀
住所
〒700-0812 岡山県
岡山市北区出石町2丁目3-1
最寄り駅
岡山
電話番号
086-201-8884

詳細

展覧会内容

◆はじめに
絵をみて、わかる必要はあるのでしょうか。
そこに描かれた対象、モチーフを読み解くこと。
それは確かに、絵画鑑賞の楽しみの一つです。

その一方、音楽を聴いて、このメロディがいいなと。
なんとなく感じるみたいに。
絵を観て、なんとなく、この色使いいいな、この構図いいな。
なんとなく、このキャラクター面白いな。
そんなふうに感じて楽しむのも、絵画鑑賞の醍醐味だと思います。

今回、油亀でご紹介するのは、吉行鮎子さん。
彼女の絵は、そんな「なんとなく」の世界に誘います。

通りすがりに出会う人々。
なにげなく過ごしていた風景。
ピアノを弾く魚。
吉行鮎子が描く空想の世界。

観ている私達が、絵の世界を歩いている。
吉行鮎子が作り出す絵画の森の中を、自分は歩いている。
なんとなく、そんなふうに感じてしまうのです。

まるで絵画の森の中で、森林浴をしている不思議な感覚。
そんな世界をお楽しみいただける展覧会。

吉行鮎子の世界へようこそ。

◆展覧会コンセプト
今となっては、存在していたのかもわからない。
望めば出かけられる世界で、出かけないという選択ができた事。
それがあたりまえだと思っていた日々の終わり。
どこかへ行きたくなっても、「いつか」という曖昧な答えしか生まれない。
瞳に映したい景色を夢想する。
植物たちの息づく様を紡いでみる。
変わるのだろうか。
生まれるのだろうか。
ここで待つこと、ここで待ち続けることへの楽しみは。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。