大竹 竜太|OOtake

大竹竜太 “11”  2021年 アクリル、キャンバス  104.0 x 120.0cm ©Ryuta Ohtake

大竹竜太 “11”  2021年 アクリル、キャンバス  104.0 x 120.0cm ©Ryuta Ohtake

タグ
  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20210626日 -  20210724
開催時間
11時00分 - 19時00分
※コロナウィルス拡散防止の影響等で会期が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
休み
日曜日,月曜日,祝日
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
Gallery MoMo
情報提供者/投稿者
開催場所
GALLERY MoMo Ryogoku
住所
〒130-0014 東京都
墨田区亀沢1-7-15
最寄り駅
両国
電話番号
03-3621-6813

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

 GALERY MoMo Ryogoku では、6 月26 日(土)から7 月24 日(土)まで大竹竜太の個展「OOtake」を開催いたします。

 大竹竜太は、1976 年大阪に生まれ、2000 年に京都市立芸術大学美術科を卒業、2002 年には同大学大学院美術科絵画専攻を修了しました。大学院在学中にイギリスRoyal College of Art に交換留学を経験し、2003 年の初個展を皮切りに、関西、東京を中心に個展を重ねてきました。2006 年に佐倉市立美術館、2007 年には広島市現代美術館でのグループ展に参加。当ギャラリーでは初めての個展となります。
 子供時代からビデオゲームが身近にあり、「キャラクターや設定を抜き出し再構築しながら兄弟と一緒にしゃべりながら絵を描いて遊んでいた」という大竹にとって、ゲームは制作の原点となっています。初期より、日本のロールプレイングゲームの画面を想起させるような城壁、ダム、ロボットなど、人工物を俯瞰したような視点で描き、その一コマのモチーフに言葉に置き換えがたい精神性さえ感じさせ、独特な世界観を表出させてきました。
 また、アニメのキャラクターのような人物画は、Mr. が描くアニメ風の美少女を思わせますが、冷たいコンクリートの壁を思わせるものがその背景として用いられ、現実感を薄めるように人物の影が歪んでいます。少女だけでなく男性を描くこともあり、その姿は少女よりも現実世界に近い服装をまとって、男性を実在するもの、女性を非現実の世界のものととらえ、対比的に描いているように感じさせられます。
 本展では、循環するエネルギーをテーマとした新作を展示する予定で、ゲームの中の世界やアニメのキャラクターを描くというよりは、そこから一歩踏み出し、現実の世界からその中の世界を見るような作品になっています。
 大竹らしさと新たな要素が溢れる作品を是非ご高覧ください。


「You Are Beautiful
You Are Beautiful」
といった風に聞こえるパターン

2021 年 大竹竜太

新型コロナウイルス感染症予防対策

発熱や咳、息苦しさなどの症状があるお客様はご遠慮いだだきますようお願いいたします。
マスクの着用と、入店時に店頭にて手指のアルコール消毒をお願い致します。
混雑が発生した場合は、入場制限をすることがございます。
​ギャラリーでは定期的な換気、清掃を行い、スタッフの健康管理、うがい手洗い消毒、マスクの着用の徹底をいたします。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。