令和2年度 武蔵野美術大学 卒業・終了作品 優秀作品展

令和2年度 武蔵野美術大学 卒業・終了作品 優秀作品展
openstatus
あと4日後に終了
  • 印刷する
  • add calendar
  • clip-off
会 期
20210712日 -  20210807
開催時間
10時00分 - 18時00分
土曜日は17時00分まで
休み
日曜日,祝日
入場料
無料
作品の販売有無
展示のみ
この情報のお問合せ
武蔵野美術大学 美術館・図書館
情報提供者/投稿者
開催場所
武蔵野美術大学 美術館・図書館
住所
〒187-8505 東京都
小平市小川町1-736
最寄り駅
鷹の台
電話番号
042-342-6003

詳細

展覧会内容

 武蔵野美術大学 美術館・図書館では、「令和2年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」を開催します。

 武蔵野美術大学は、2019年に造形構想学部と大学院造形構想研究科を開設し、2学部12学科・大学院14コースの新体制になりました。2021年3月には大学院造形構想研究科の第一期生による修了制作・論文が発表され、今回は同研究科を加えて初の卒業・修了制作 優秀作品展開催となります。
 毎年の卒業制作および大学院修了制作では、特に優れた作品や研究成果を発表した学生に対し優秀賞が贈られます。「優秀作品展」はこれらの受賞作品が、学科やコースを越えて一堂に会した展覧会です。約100点の受賞作品は、学生が在学期間中に取り組んできた制作・研究の集大成であり、これらの作品を総覧する事で、武蔵野美術大学の美術教育における現在とこれからの美術やデザインにおける卒業生の可能性を感じていただければ幸いです。
 また、2021年は新型コロナウイルス感染症対策による学事変更にともない、4月開催から7月へと会期を変更し、各研究室の協力のもと出品作品についても選出したうえでの開催となります。

[みどころ]
 美術館全体の空問を生かし、大小5つの展示室内では絵画やインスタレーションをはじめ、グラフィック、プロダクト、建築など様々な分野における作品と美術・デザイン諸分野の研究論文を展示します。吹き抜けの開放的なアトリウム空間には彫刻などの立体作品が並び、館内にある美術館ホールでは、映画、アニメーションといった映像作品を上映します。
 学生は在学中の学びを通じ、自らの表現あるいは社会の抱える問題に向き合い、探究した結果、学科や専攻領域にとらわれない新たな段階の表現をみせてくれることもあります。これら多彩で独創性あふれる作品が並ぶ同展は、活力に満ちた次世代の柔軟な発想に触れる機会となるでしょう。

主催・協賛・後援

主催:武蔵野美術大学 美術館・図書館  

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。