(た)よりあい、(た)よりあう。

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20210417日 -  20210711
開催時間
10時00分 - 18時00分
5月27日は17時00分まで
休み
火曜日
5月4日(火)は開館、5月6日(木)振替休館
入場料
有料
一般500円、65歳以上250円、高校生以下・障がい者手帳をお持ちの方および付添いの方(1名まで)無料
展覧会の撮影

一部の作品を除き可能 フラッシュ撮影はご遠慮ください。
作品の販売有無
展示のみ
子連れ
この情報のお問合せ
はじまりの美術館
情報提供者/投稿者
開催場所
はじまりの美術館
住所
〒969-3122 福島県
耶麻郡猪苗代町新町4873
最寄り駅
猪苗代
電話番号
0242-62-3454

詳細

展覧会内容

私たちは子どものころから自立するよう求められたりします。それは「すべてのことを自分一人でやりなさい」というようにも聞こえます。
しかし、実際大人になったとき、すべてのことを自分一人で行っていると言える人がどれだけいるでしょうか。私たちは多かれ少なかれ、身近な人や、物、もっと言ってしまえば思い出などにも頼って暮らしているのではないでしょうか。つまり、自立とはさまざまなものがよりあって、支えられている状態ではないかと思うのです。
東日本大震災から 10 年を迎えた今年、地域の復興という言葉をたびたび耳にします。
「復興」も地域を元に戻すことではなく、さまざまなものに頼って関係性を結び直していくことではないかと私たちは考えます。それは地域だけではなく、個人個人にも言えることです。

本展では、「頼る」ということをテーマに6組の作家を紹介します。人は、何も頼るものがないと孤独となり、頼る先が偏ると依存につながることもあります。その中で、私たちは互いに寄り合い、日々を過ごしていくのではないでしょうか。この展覧会を通して多様な「頼る」「頼りあう」に触れることが、互いの存在を認め合い、新しい関係性を作り出すきっかけになればと願います。

本展の見どころ

「頼る」「頼りあう」をテーマにした展覧会
本展では「頼る」「頼りあう」をテーマに、6組の出展作家による表現や取り組みをご紹介します。
絵画、ドローイング、漆器、映像、プロジェクトなど、様々な取り組みがはじまりの美術館に集まります。様々な作家や関係者、プロジェクトが関わり合い、この展覧会自体も様々な方達に頼ることで実現しました。

「しらとりけんじ」による滞在プロジェクト
この展覧会では、出展作家のしらとりけんじによる《けんじの部屋》が生まれ、作家本人のレジデンス(長期滞在)を行う予定です。しらとりは、全盲の美術鑑賞者「白鳥建二」として水戸を拠点に様々な美術館で鑑賞を行なっています。本展では、しらとりがこれまで約 15 年撮影してきた約 40万枚の写真を紹介するとともに、作家とのコミュニケーションを楽しんだり、日常を垣間見たりできる空間が生まれます。また、元マッサージ師でもある白鳥のマッサージ(有料)も受けることができます。

多様な関連イベントを開催
展覧会会期中、ギャラリートークや寄り合い、鑑賞ワークショップ、そして上映会といった多様なイベントを開催予定です。また、会期中に漆器「めぐる」に関連したイベントも開催予定です。(開催日時調整中)感染症対策をしっかり行いながら、寄り合うこと、体験することなどを楽しんでいただければと思います。

常設ワークショップ「みんなにたよって、手描き印刷」をはじめ体験できるコーナー
来館いただいた方には次にチラシを手に取る方に向けて「手描き印刷」をすることができるコーナーが生まれます。世界にひとつだけのオリジナルのチラシづくり、デザインに、ぜひご参加ください。また、来館いただいた方それぞれの身近にある表現を推薦する「みんなのレコメン堂」を、常設ワークショップとして実施します。

関連イベント

■ギャラリートーク
 日時:4 月 17 日(土)、5 月 16 日(日)、6 月 20 日(日)
 いずれも 14:00-14:30 参加費:無料(要観覧料) 定員:5 名(要予約)
 美術館スタッフと一緒にみんなで「(た)よりあう展」を巡ります。誰かと一緒に作品を見ると、新しい気づきがあるかもしれません。

■寄り合い!
 日時:4 月 17 日(土)、5 月 16日(日)、6 月 20 日(日)いずれも 15:00-16:00 参加費:無料
 はじまりの美術館で開館前から実施してきた「寄り合い!」。はじめての方も久しぶりの方も集まってお話しませんか。なにかお手伝いがあったり、ここからプロジェクトが生まれたりするかもしれません。

■白鳥建二さんと美術鑑賞
 日時:5 月 22 日(土)、23 日(日)いずれも 14:00-16:00
 参加費:1,000 円(観覧料込) 定員:5 名(要予約)
 全盲の美術鑑賞者・白鳥建二さんをナビゲーターに、見える人と見えない人が一緒に「(た)よりあう展」を巡り、見たことや感じたことを話しながら鑑賞するプログラムで
す。

■映画「白い鳥」上映会&トーク
 日時:5 月 22 日(土)18:00~20:00(映画本編 50 分)
 会場:こどものひろばプリモ(福島県耶麻郡猪苗代町大字千代田前田甲 311-1)
 ※こちらのイベントは、はじまりの美術館が会場ではないため、ご注意ください。
 参加費:1,000 円 定員:20 名(要予約)
 ゲスト:白鳥建二、三好大輔(映像作家/本作監督)、川内有緒(ノンフィクション作家/本作共同監督)、佐藤麻衣子(エデュケーター/プログラムコーディネーター)
 映画「白い鳥」上映会を開催します。本作は全盲でありながら 20 年以上美術鑑賞を続ける白鳥建二さんを追ったドキュメンタリー作品です。白鳥さんの鑑賞の様子や普段の暮らし、関係者の方の声を紹介しながら、異なる人々が一緒に鑑賞する「先」にはなにがあるのかに迫ります。

■常設ワークショップ「みんなにたよって、手描き印刷」
 未完成の本展チラシを、来館された方々にたよって完成させる常設ワークショップです。自分で描いたものを持ち帰ってもよいですし、誰かのために沢山描くのも大歓迎。あなただけの「(た)よりあう展」チラシを完成させましょう!

■開館7周年記念 六月の日曜日は、ちいさな“はじまるしぇ”
 日時:6 月 6 日(日)、6 月 13 日(日) 、6 月 20 日(日)、6 月 27 日(日)10:00~16:00
 会場:はじまりの美術館 西側広場
 主催:社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館
 はじまりの美術館は 2021 年 6 月に、開館 7 周年を迎えます。新型コロナウイルス感染症拡大対策をとりながら、6 月の毎週日曜日は様々なお店が広場に集まり、ちいさなマルシェを行います。

主催・協賛・後援

主催:社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館
協力:一般社団法人 NOOK、漆とロック株式会社、株式会社アルプスピクチャーズ、3.11 オモイデアーカイブ、NPO 法⼈エイブル・アート・ジャパン、NPO 法人 La Mano クラフト工房 La Mano、社会福祉法人松花苑 みずのき美術館、水戸芸術館現代美術センター、東北とリサーチとアートセンター(せんだいメディアテーク)
後援:福島県、福島県教育委員会、猪苗代町、猪苗代町教育委員会、あさかホスピタルグループ

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。