神川智子展 海辺の考察2020-2021

21kamikawatomokoten.jpg
openstatus
あと43日後に開催
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20210531日 -  20210605
    開催時間
    11時30分 - 19時00分
    最終日は17:00まで
    入場料
    無料
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    g-hinoki@axel.ocn.ne.jp
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    ギャラリー檜e・F
    住所
    〒104-0031 東京都
    中央区京橋3-9-2 宝国ビル4F
    最寄り駅
    宝町
    電話番号
    03-6228-6361

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    犬吠石あるいは銚子石と呼ばれる砂岩の砂と身近にある素材で制作したファウンドオブジェクト、10点程。
    ギャラリー檜Fでの展覧会です。

    作家のコメント
    自然が海辺にある素材に示したデザインからインスピレーションを得て作品を制作しました。
    犬吠埼で作品制作を始めてから三年が経過し「海辺の考察」と題した個展も今回で三回目になります。
    浅い海の底に堆積した岩石が隆起してできた大地、白亜紀の創成から岩石に記録された環境や生物の痕跡。大きな空と海。海に住む生物、浜辺にある貝殻、石ころ、流木、海藻、骨、漂流物……。海辺は抽象的なオブジェクトで溢れており、多様多彩な色と形を見せてくれます。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。