『Trace』 Ryosuke Endo Solo Exhibition

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20210421日 -  20210428
開催時間
12時00分 - 19時00分
休み
会期中無休
クリエイター在廊
入場料
無料
展覧会の撮影
作品の販売有無
販売有
子連れ
この情報のお問合せ
gallery.ishikawa1989@gmail.com
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
Gallery Ishikawa
住所
〒104-0061 東京都
東京都中央区銀座7丁目7-8
最寄り駅
銀座駅
電話番号
03-3571-6571

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

遠藤良亮の作品は、新聞紙等の紙媒体を独特の手法で立体化し、柔らかな温もりを感じさせる動物たちを作り出してきました。
今回は新たに、作家の手跡を意図的に残す手法を取り入れ、その一手一手がマチエールとして作品を形成します。
それは、多種多様な情報が寄り集まり、今の時代を投影していると言える新聞紙が遠藤良亮の手によって変容され、作品として再構築されることにより、一つの時代を象徴する存在に再生されたと言えるでしょう。
新聞紙での制作が10年以上を経た遠藤良亮の新たな「静」と「動」が共存する作品をお楽しみください。

●作家コメント
チーターとシマウマの作品は手の跡を残すように制作しています。
また、平面作品も数点考えており、それらも一手一手、手を加えたことが
わかるような描き方をしています。
自分の痕跡がモチーフをつくるうえでマチエルとなり、形になっていく感じです。
新聞紙を使って作品を作り始めて10年以上経ち、新聞紙でできる表現もだいぶ広がっています。
今回からはじめて全塗装での作品となっています。

●作家略歴
1991年 静岡生まれ
2014年 多摩美術大学 美術学部 彫刻学科 卒業
2016年 多摩美術大学大学院 美術研究科 彫刻専攻 修了
2018年 多摩美術大学 共通教育研究室 副手 着任
2020年 多摩美術大学 共通教育研究室 助手

●主な展示歴・受賞歴
2012年 
・Art Program Ome 2012  4大学学生展「地への一雫」 
2013年 
・金沢動物園 アニマルアートコラボ展2013/金沢動物園
2014年 
・第50回神奈川県美術展 平面立体 入選
・第50回神奈川県美術展/神奈川県民ホール
・金沢動物園アニマルアートコラボ展Vol.5/金沢動物園
・「ShinJuku Southrn Terrace EAT&ART Festival ~五感で味わう、秋の新宿サザンテラス~」
・町田東急ツインズ×by-art「Museum of Animals」/町田東急ツインズ
2015年
・第25回紙わざ大賞 Pam賞
・多摩美院生のつくるもの 版画と彫刻 /ツインギャラリー蔵
・グループ展 [T-ism] /くにまつ画廊
・遠藤良亮 個展 ~どうぶつてん~/多摩美術大学彫刻棟ギャラリー
・「紙で作った不思議な動物園」/東急百貨店たまプラーザ店
・紙わざ大賞 入賞作品展25/銀座十字屋ホール
・「新聞サファリパーク」/セレオ国分寺・町田東急ツインズ・グランデュオ立川・多摩センター三越
2016年 
・芸術の秋 アートを楽しもう! /伊勢丹 立川
・遠藤良亮 個展 ~どうぶつたちのいるところ~ /ココキタ
・「新聞サファリパーク」/ tvkハウジングプラザ新百合ヶ丘/たまプラーザ
2017年
・新聞紙の変身展 / 浜田市世界こども美術館
・新聞サファリパーク展 / 小山町総合文化会館
2018年
・第28回紙わざ大賞 Pam賞
・多摩美術大学助手展/ 多摩美術大学八王子キャンパス
・「おやこ・de・アート展2018」in立川/ 立川市子ども未来センター
・イセタンタチカワアートフェスタ 7つのみぃつけた/ 伊勢丹 立川
・芸術動物園/ 町田東急ツインズ
2019年
・神の紙技 -カミノシワザ- 紙の神業 / FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
・多摩美術大学 助手展 -交錯する視点- / FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
・TOKIMEKI ART 2019/ 伊勢丹 立川

主催・協賛・後援

石川画廊

新型コロナウイルス感染症予防対策

マスクの着用と手指の消毒へのご協力お願い致します。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。