ぬるまるつぼ

ぬるまるつぼ
openstatus
あと4日後に終了
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20210313日 -  20210424
    開催時間
    12時00分 - 19時00分
    休み
    月曜日,火曜日,水曜日,木曜日
    入場料
    無料
    展覧会の撮影
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    harmas@fabre-design.com
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    HARMAS GALLERY
    住所
    〒135-0024 東京都
    江東区清澄2-4-7
    最寄り駅
    清澄白河
    電話番号
    03-3642-5660

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    「ぬるまるつぼ」
    2021.3.13 - 4.24 
    金/土/日のみオープン

    アルマスギャラリーでは、永井天陽による『ぬるまるつぼ』を
    3月13日(土)から4月24日(土)まで開催いたします。

    永井天陽は91年生まれ、2016年に武蔵野美術大学彫刻コースを修了しました。
    2014年に奈良美智氏の選抜により青森県立美術館の八角堂にて個展を行いました。

    永井の制作では、一般的な認識や常識的なルール、振る舞いなどに対する問いかけが
    軸となっています。これまで、彫刻を中心に映像作品やパフォーマンスなども用いて、
    あたりまえの事柄やふるまいの組み換えを行ってきましたが、
    その中心的な作品群としてあるのが、身近にある雑貨や置物などの物体をかたどった
    透明アクリルの型に、関係のないぬいぐるみや人形を封入した
    「metaraction」シリーズです。この「metaraction」シリーズと発想元は同じでありながら、
    かつて生きていたもの×既成品という組み合わせで制作される「urnto」シリーズが
    今展での中心となります。
    既成品のプロダクトに性質の違うものを同居させ、お互いの特質を融合してしまう構成は
    同じでありながら、生き物の死という身近でありながら忌避されがちな事柄を扱いながらも、
    軽やかでユーモラスな彫刻群となります。
    弊ギャラリーでは4年ぶりの個展となります。ぜひご高覧いただければ幸いです。

    日時:2021年3月13日(土)-4月24日(土) 12:00-19:00
    金/土/日のみオープン
    オープニングレセプションは行いません。

    主催・協賛・後援

    また広島の新しいアートスペース『THE POOL』でも個展が同時期に開催されます。
    ぜひ併せてご注目ください。
    永井天陽 『フープとホール』
    2021年2月27日〔土〕-4月30日〔金〕 月/火/祝/休み 14:00~19:00

    新型コロナウイルス感染症予防対策

    ご来場の際はマスクの着用および入り口での消毒液のご使用をお願いします。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。