ふるかはひでたか展『江戸東京訪ね歩き』~ 月刊日本橋のための原画を中心として

「栗毛・野次馬・フェルメール」 2017 紙、アクリル  『月刊 日本橋』 2017年8月号掲載

「栗毛・野次馬・フェルメール」 2017 紙、アクリル  『月刊 日本橋』 2017年8月号掲載

    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    会 期
    20210115日 -  20210130
    開催時間
    12時00分 - 17時00分
    休み
    日曜日,月曜日
    入場料
    無料
    展覧会の撮影
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    不忍画廊
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    不忍画廊
    住所
    〒103-0027 東京都
    中央区日本橋3-8-6 第二中央ビル4階
    最寄り駅
    日本橋
    電話番号
    03-3271-3810

    詳細

    展覧会内容

    古い資料と現代の街を重ね作品化する美術作家・ふるかは ひでたか。
    タウン誌『月刊 日本橋』に連載された絵と文によるコラム『江戸東京訪子歩記』の原画を中心に展観いたします。
    「…文献を紐解きながら歩けば地続きの江戸が見えてくる…。」とふるかはは言います。
    また「目まぐるしく景観の移り変わる東京にあっても、江戸から受け継がれた食文化、つまりお皿の上には江戸の景色が残っている」とも。
    本展ではそんな都市風景や食文化をテーマとした作品も併せお楽しみ戴きます。

    ふるかはひでたか  1968年 愛知県生まれ。1994年 東京藝術大学大学院壁画専攻修士課程終了。
    主な展覧会 :「『江戸-東京』〜皿の上」(不忍画廊2016)、「光陰/ひかり・かげ・とき」(岡崎市立美術博物館2012)、「本ノ来タ道/其処ニ這フ草」(アインソフディスパッチ2018)、「東京/遷ろう景色」(銀座三越2020)他

    主催・協賛・後援

    不忍画廊

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。