うたろう写真展「Monochrome Anthology」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20210217日 -  20210221
開催時間
11時30分 - 18時00分
2月20日(土)14:00-15:30はトークイベント
2月20日は11時00分~19時00分まで
2月21日は11時00分~17時00分まで
休み
月曜日,火曜日
クリエイター在廊

2月17日(水)〜19日(金)15:00〜18:00
2月20日 (土) 13:00〜19:00、2月21日(最終日)15:00〜17:00
入場料
無料
展覧会の撮影

接写や個別作品撮影は不可、全体の雰囲気は可
この情報のお問合せ
info@pieni-onni.com 担当者、沢田ひろみ
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
pieni onni
住所
〒500-8178 岐阜県
岐阜市清住町2-4-2 大一グリーンビル1F
最寄り駅
名鉄岐阜
電話番号
090-9193-3163

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

主に4×5カメラで撮影されたモノクロームフィルムを、作者本人の現像とプリントにより、ニールセンフレームにて額装した作品20点
グラデーション豊かなモノクロームの世界を手焼きプリントで味わう贅沢な展示です。
主に作者が世界を旅して巡り合った風景や人々の暮らし、静物などが詩情豊かに表現されています。

【作者からのメッセージ】
半世紀ほどの人生の時間の中で、多くの歳月を写真と共に過ごしてきた気がします。
大切な人、愛着のあるもの、心のよりどころになる場所、旅先の風景、この世界の全ては常に移り変わり留まることを知らず儚いものです。一瞬一瞬を惜しむように、その時の光を撮影し、暗室で焼き付けを行い、作品制作を続けてきました。
2003年に、「Monochrome Anthology」というウェブサイトを開設し、同好の方からゼラチンシルバープリントの暗室技法を学び、研鑽を積んでまいりました。
初個展となる今回の展示は、撮影から歳月を経てもなお、私の心に色濃く印象が残っている作品です。

【作者のプロフィール】
うたろう
1969年 岐阜県生まれ
1993年 立命館大学経営学部 卒業

1985年「岐阜県美術展」入選をはじめ、月刊写真誌、自治体系美術展等、入選多数。
撮影は、白黒フィルム(35mm、中判、大判)を使用し、暗室で、引き伸ばしや現像を行う従来のゼラチンシルバープリントの技法に拘り、作品制作を行っている。
また、カメラをこよなく愛する写真機愛好家でもある。

関連イベント

【イベント】
作者によるトークイベント「カメラとモノクロと暗室」 オンラインに変更の場合あり
2020年2月20日(土) 14時〜15時30分 

主催・協賛・後援

photo gallery pieni onni

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。