The Grammar of Ornament

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20201215日 -  20201221
開催時間
11時00分 - 19時00分
初日12月15日は16時OPEN
最終日12月21日は18時CLOSE
休み
なし
展覧会の撮影
作品の販売有無
販売有
子連れ
この情報のお問合せ
studiotamagoco@gmail.com
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
3331 Arts Chiyoda
住所
〒101-0021 東京都
千代田区外神田6丁目 11-14
最寄り駅
末広町駅
電話番号
03-6803-2441

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

この度、CRISPY EGG Gallery主催で鎌田あや、鈴木愛弓による『The Grammar of Ornament』展を開催する運びとなりました。場所は3331Galleryで2020年12月15日〜21日の開催となります。(2021年1月15日〜21日にはCRISPY EGG Galleryにて同展の小品展も行います)

鎌田は文字を単なる情報としてではなく、物質を介在させることで、物語に身体性を与え、口から口へと繋がる伝承を再現する試みを行っています。また、鈴木は絵本や神話など様々なレイヤーの物語を、油彩や水墨など全く異なるテクスチャーをそのレイヤーごとに使い分け、物語の質感を表現しようとしています。
両名ともに語ることと触覚が極めて近接的な関係にあることに注視しており、近年は装飾や刺繍が重要な素材として扱われ始めました。
両作家において、表現が重なりつつある「装飾」という方法について考察する機会を持ちたいと考え本展を企画いたしました。

是非ともご高覧いただけると幸いです。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。