春の雪vol.2

春の雪vol.2
openstatus
あと8日後に終了
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20210117日 -  20210131
    開催時間
    11時00分 - 17時00分
    休み
    火曜日,水曜日
    入場料
    無料
    展覧会の撮影
    作品の販売有無
    展示のみ
    この情報のお問合せ
    gallery cobaco
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    gallery cobaco
    住所
    〒838-0024 福岡県
    朝倉市牛鶴109
    最寄り駅
    -
    電話番号
    0946-22-3490

    詳細

    展覧会内容

    2008年に結成されたアートユニット、アチケンによる美術展は、今回で6回目となります。
    今回の展示は、メンバーである美術作家・安倍智子の物語をもとにインスタレーションを行います。

    安倍智子は、自然の中に暮らし、野菜を育て、収穫し、作品制作を行う、
    その生き方自体を、自身のアート活動と定義するアーティストです。
    昨今の田舎暮らしへの憧れではなく、美術とは何か、生命とは何か、問い続けることが、安倍と農業を繋ぎました。
    新しい畑を開墾するために、大型機械を使わず、すべて自らの手で行います。
    農薬や化学肥料を使わないために、季節のみならず、作物と土、虫たちの関係を考えなければなりません。
    しかし、安倍にとって「害虫」という概念はありません。
    捕食する虫と捕食される虫。それを捕食する動物。死んだ生命は土へと還り、また別の形で再生されます。
    また、月の満ち欠けも植物の生育の具合に強く影響を及ぼすそうです。
    畑仕事が、野菜を取り巻く、ミクロながら広大なパノラマを見せてくれたとき、
    「死と再生」の終わることのないサイクルの中に、作家自身も存在することに気づかされたのです。

    「春の雪」は、安倍の日々の生活から滲み出た物語です。
    今回、アチケンが、その物語の世界観をもとにして、展示空間を視覚的に演出することを試みます。
    会期を2期に分け、2つの会場で、異なるアプローチのインスタレーションを行います。
    生まれては朽ちていく、植物をメインの媒体とした空間表現をお楽しみください。

    アチケン主宰 ナカムラキミヤス

    アチケン
    ナカムラキミヤス 1974年生まれ ウィンブルドン・カレッジ・オブ・アート 絵画コース修士課程修了 
            絵画、ドローイング、彫刻的なマケットを用いた作品等
    宮野英治 1971年生まれ 多摩美術大学 絵画学科 版画専攻卒業  版表現、ドローイング、インスタレーション等
    安倍智子 1983年生まれ 福岡教育大学 中等教育教員養成課程 美術コース卒業 植物を用いたインスタレーション等

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。