平賀淳写真展「2011 -beforemath-」

2011中.jpg
openstatus
  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20201219日 -  20210111
開催時間
13時00分 - 19時00分
休み
月曜日,火曜日,水曜日,金曜日
休廊:月〜水、金
冬季休廊:12月28日〜1月6日
クリエイター在廊

開廊日全日
入場料
無料
この情報のお問合せ
galleryyocto@gmail.com
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
Gallery Yocto
住所
〒160-0004 東京都
新宿区四谷4-10 ユニヴェールビル102
最寄り駅
四谷三丁目
電話番号
03-6380-1666

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

 コロナ禍で、ギャラリー ヨクトも休廊せざるをえなかった2020年の4〜6月中旬、撮影に出ることも儘ならず、出来ることといえば写真データの整理であった。
 その中に2011年に撮影し発表していないものが大量にあることに気づいた。この年は福岡にあったアジア フォトグラファーズ ギャラリーでの展示があり(奇しくも3月10日まで)福岡に赴いたり、震災後は『新宿海溝』で撮影した関西や東京の街々への影響を撮影に行ったりした。(被災地は2012年より巡回。)震災後の作品は2012年3月5日〜11日にPlace Mのミニギャラリーで「花街2011」として発表したが、計画停電に絞った作品であった。(後にZINE『2011』として発表。写真集『この照る月は満ち欠けしける』にも収録。)という訳で、計画停電以外の作品はほとんど発表していなかったのである。
 また、今回の展示が2020年の12月から2021年の1月ということもあり、コロナ禍と震災10年目が結びつき「2011 -beforemath-」としてまとめることとした。

主催・協賛・後援

ギャラリー ヨクト

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。