鷲津 民子 裏表の家

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20201030日 -  20201129
開催時間
12時00分 - 19時00分
休み
月曜日,火曜日,水曜日
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
Gallery OUT of PLACE
情報提供者/投稿者
開催場所
Gallery OUT of PLACE TOKIO
住所
〒101-0021 東京都
千代田区外神田6丁目11-14 3331 Arts Chiyoda #207
最寄り駅
末広町
電話番号
03-6803-0248

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

自由で洒脱な作風で知られる鷲津民子 (b.1945 ) の新作展です。今回は彼女自身のルーツや家族の来歴を遡り、
丹念に紡ぎ出したドローイングやエッセイをインスタレーションの形で発表します。

artist statement

ウラウエの家
「裏表(ウラウエ)」とは表向きと内実が一致していないこと。
平和で穏やかに見えているものが虚で、見えていないものが事実にあったとの意。
私自身のバックグランドを起点とした作品を、祖母・継母・私を通じたさまざまな内面風景を
ノート作品及びインスタレーションで表現したいと思う。

音をたてないものたちの音。気配があるのに見あたらない。
たしかに人々が暮してきた空間。時間の気配。
記憶が染みとおった風景。役目が終りいつか消えてくものへのオマージュ(敬意)。
どこかストーリーを匂わせたり、感じさせたりするようでありながら、どれも到達はしない。

生者は死者を想いながら、静かにすみずみまでいきわたるような心で、
そして尚、心に静かに降りたつようなやわらかな表情で、傷ついた風景を癒やすようなインスタレーションを試みたい。

文:鷲津民子 2020年 8月

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。