藤井孝次朗・和田幸三 双生展

藤井孝次朗・和田幸三 双生展
openstatus
あと20日後に開催
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20201116日 -  20201121
    開催時間
    11時30分 - 19時00分
    最終日のみ17時00分
    入場料
    無料
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    art space kimura ASK?
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    art space kimura ASK?
    住所
    〒104-0031 東京都
    中央区京橋3-6-5 木邑ビル2F
    最寄り駅
    宝町
    電話番号
    03-5524-0771

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    宇宙そのもの及びその中に存在する全ての物質や生命体の持つエネルギプの根源をイメージし、独自の表現で平面造型活動に精進している有彩色アクリル画の藤井孝次朗と無彩色鉛筆画の和田幸三がぶつかり合う展覧会が開催される。
     二人に共通しているのは単純化、空間意識、質感表現、異なるのは色使い。但し、表層的な有彩と無彩の違いと言う訳ではない。
     素描とタブローの間にグリザイユと言うプロセスがあることを2人ともルネサンスのディセーニョ(disegno : デザインやデッサンの原語)の概念を学び、咀嚼し、自分なりに昇華させているから、藤井作品は空間、質感表現の土台の上に色を載せて色彩効果を一層際立たせることができ、和田作品は色を吸収し作品の裏側に収納して、色彩を見せるのではなく感じさせるように持ってくることが可能となっている。平面造型を深く追求しているからこそのそれぞれの表現である。
     ここart space kimura ASK? の空間は全ての作品を十分な引きを取って見る事が出来る素晴らしいバランスを持っている。この展覧会では1点ずつ交互に作品を置き、ぶつけ合う展示を採用して会場全体の緊張感をより高め、新鮮で活気に溢れる宇宙を創り上げようとしている。「双生展」と題したのもそこから来ている。
     2人の個性がぶつかり合う所、共鳴し合う所、様々な要素が重なり合い、知的好奇心を十分に満たして頂ける展覧会になっている。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。