特別展「あるがままのアート -人知れず表現し続ける者たち-」

澤田 真一《無題》制作年不詳

澤田 真一《無題》制作年不詳

openstatus
あと32日後に終了
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20200723日 -  20200906
    開催時間
    10時00分 - 17時00分
    ※入館は閉館の 30分前まで
    休み
    毎週月曜日 、 8月11日(火)  ※ただし、 8月10日(月・祝)は開館
    入場料
    無料
    無料ですが入場予約制です。予約方法については関連情報をご覧ください。
    この情報のお問合せ
    東京藝術大学大学美術館
    イベントURL
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    東京藝術大学大学美術館
    住所
    〒110-8714 東京都
    台東区上野公園12-8
    最寄り駅
    上野
    電話番号
    03-5777-8600(ハローダイヤル)

    詳細

    展覧会内容

    東京藝術大学・NHK・文化庁・独立行政法人日本芸術文化振興会は、東京藝術大学大学美術館(台東区・上野公園)にて『日本博』の一環として特別展「あるがままのアート -人知れず表現し続ける者たち-」[会期:2020年7月23日(木・祝)-9月6日(日)/令和2年度日本博主催・共催型プロジェクト]を開催中です。

    本展では、特定の文化や既存の美術、流行、専門教育などに影響されることなく、自身の芸術的な衝動に忠実に、ただひたすら自由に独自の世界を創造し続ける表現活動を行っているアーティストの作品にスポットを当てます。
    日本国内には、独学のアーティストの独自の個性的な表現活動が多く見られ、その担い手の中には知的障害や精神障害のある方も多く、作品はなかなか世に出てきませんが、圧倒的な迫力に満ちています。それらは私たちに人間の豊かさや心の自由を教えてくれると同時に、創造力を掻き立て、新たな人間像を考えるきっかけを提示しています。

    近年国内外で注目を集めるアーティスト総勢25名による約200点の作品を通して、魅力的で多様性にあふれる「あるがままのアート」の世界と、その作品から垣間見えるアーティストたちの人生を、NHKのEテレやBS4K 8K、国際放送で放送中の「no art, no life」、2017年からETV特集にて放送している「人知れず表現し続ける者たち」シリーズの映像とともに紹介します。

    【『日本博』とは】
    日本博は、「日本人と自然」を総合テーマに、縄文時代から現代まで続く「日本の美」を体感する美術展・舞台芸術公演、芸術祭などを、年間を通じ、全国各地で展開するプロジェクトです。文化庁、日本芸術文化振興会、関係府省庁、全国の文化施設、地方自治体、民間企業・団体等が連携して、各地域が誇る様々な文化芸術の振興を図り、その多様かつ普遍的な魅力を国内外へ発信し、次世代に伝えることで、更なる未来の創生を目指します。
    日本博公式ウェブサイト:https://japanculturalexpo.bunka.go.jp/

    ■パリで、ニューヨークで、アジアで、話題となった日本の「あるがまま」のアート作品が勢揃い!
    ■トゲトゲのオブジェ、落ち葉の折り紙、10メートル!圧巻の現代絵巻など約200点の作品を展示
    ■多様な表現が生まれる瞬間アーティストたちの創作風景を4K映像でも紹介
    ■人間の豊かさとはなにか、共に生きるとはなにか、心を揺さぶる総勢25名の表現
    【出品作家】
    今村 花子/井村 ももか/大倉 史子/金崎 将司/川上 建次/記 富久/喜舎場 盛也/CANKTLE (キャンクト)/古久保 憲満/小森谷 章/坂元 郁代/澤井 玲衣子/澤田 真一/舛次 崇/杉浦 篤/魲 万里絵/高田 幸恵/長 恵/林田 嶺ー/福井 誠/藤岡 祐機/戸來 貴規/松本 寛庸/山際 正己/渡邊 義紘(五十音順)
    ※都合により、掲載している出品作家・作品が変更になる場合があります。

    関連イベント

    本展では、360度カメラで撮影し、PC上で再現したバーチャル展覧会や、インターネット経由で遠隔操作可能な自動運転ロボットを活用したロボ鑑賞会で作品を鑑賞いただけます。詳しくは以下のスペシャルコンテンツサイトをご覧ください。

    スペシャルコンテンツサイト
    https://art-as-it-is.jp/

    主催・協賛・後援

    主催:東京藝術大学、NHK、文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会
    共催:障害者の文化芸術国際交流事業実行委員会
    協力:アール・ブリュットネットワーク
    助成:公益財団法人 一ツ橋綜合財団
    令和2年度日本博主催・共催型プロジェクト

    関連情報

    【展示室内の3密(密閉・密集・密接)を防止するため、 入場予約制の導入のご案内】
    本展は入場無料ですが、すべてのお客様はオンラインによる事前予約が必要となります。(小学生未満のお子様 は予約不要)
    ・開館 時間は 10時から 17時 まで 、 30分毎の入場となります。 最終 予約受付時間 は 16時予約回(最終入場 16時 30分) です。
    ・予約サイト からのみ予約可能です。 ご来場希望日の 1週間前より受付開始します。 電話等ではお受けできません。
    ・ご来場当日は、日時指定券の画面、もしくは画面を印刷したものを、展示室入口の係員にご提示ください。提示がない場合はご入館できません。

    予約ページのURL
    https://art-as-it-is.jp/reservation/

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。