黒田アキ個展「COSMOGARDEN-LINES & TANGLES- (宇宙庭園-線と縺れ-)」

  • 印刷する
会 期
20111021日 -  20111113
開催時間
12時00分 - 20時00分
この情報のお問合せ
ROPPONGI HILLS A/D GALLERY(六本木ヒルズ アート&デザインストア内)
TEL: 03-6406-6875
情報提供者/投稿者
開催場所
六本木ヒルズ アート&デザインギャラリー
住所
〒106-6103 東京都
港区六本木6丁目10-1  六本木ヒルズウエストウォーク3階
最寄り駅
六本木
電話番号
03-6406-6875

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

黒田アキは、1944年京都生れ、1970年に渡仏。1980 年パリ・ビエンナーレ出品。 1989年のポンピドーセンターでスペクタクル「青の時間」を開催。
黒田は、さらに絵画を拡大していくように、パリ•オペラ座で1917年ピカソ、サティ らによる『パラード』の再演にあたり1993年、舞台美術を担当しました。
同年、東京国立近代美術館にて個展、翌年国立国際美術館にて巡回個展開催。 1994年、サンパウロ•ビエンナーレに参加。
また舞台美術をさらに発展させた「COSMOGARDEN」は、スペクタルとして、また恒久的なアートワークスとしてパリや日本でつくられてきました。
ポンピドー・センター設計で有名なリチャード・ジャース氏が設計した京都山城村立小学校の通路、緞帳、校舎内のレリーフなどのアートワークスを担当。
また兵庫県西宮市の大手前大学のCELL(日建設計設計)の巨大な屋上庭園、東京ドームCITY HALL(竹中工務店設計)での大規模なアートワークス (70mのエントランス、9mの彫刻等)等、
恒久的な「COSMOGARDEN」として展開してきたことは非常に興味深いことです。
黒田の線とその縺れから生み出される絵画は、オブジェへ、巨大な彫刻へ、そして建築へ繋がり、さらにそれは都市へと発展します。
黒田は粘度を捏ねて平面の上にオブジェとしての都市をつくり、またその一部を捻り、潰し、また一枚の設計図のような平面へと戻し、オブジェと絵画によるコスモガーデンをつくるのです。
活動の全貌をとらえた 630頁にもわたる『COSMOGARDEN-LINES & TANGLES‐(COSMOGARDEN‐線と縺れ)』と黒田アキの最新作をご高覧いただけましたら幸いでございます。

関連情報

『COSMOGARDEN-LINES & TANGLES‐(COSMOGARDEN‐線と縺れ)』
著者:黒田アキ
執筆:本江邦夫、山口裕美、小林康夫、マルグリット・デュラス、フィリップ・ラクー=ラバルト、よしもとばなな、しんマサ子、神林恒道、宮島達男など。
発行所:アインズ株式会社
株式会社SILVART (MORI YU GALLERY)
発売日:2011年11月1日
判型B4 632頁 
定価:28,000円(税込)
10/23(日)のオープニングの日に限りまして特別25,000円(税込)にてお求め頂けます。

[オープニングパーティー]
  10月23日(日) 15:00 - 19:30

[トークセッション]
① 10月30日(日) 16:00-17:30
黒田アキ × 本江邦夫 (多摩美術大学教授) 定員:30名(無料)
会場:ROPPONGI HILLS A/D GALLERY(六本木ヒルズ アート&デザインストア内)
( 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズウエストウォーク3階 TEL:03-6406-6875 )

② 11月13日(日) 14:00-16:00
黒田アキ × 隈研吾 (建築家) 定員:120名
会場:六本木アカデミーヒルズ49 スカイスタジオ
入場無料、要申し込み www.roppongihills.com/cp/ad/
定員:120名

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。