PARC_ Creator Support Project #02 Mars ─ 国谷隆志 展

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20111018日 -  20111106
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
休廊日:月曜日
この情報のお問合せ
Tel・Fax:075-231-0706
Mail:galleryparc@grandmarble.com
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
Gallery PARC
住所
〒604-8165 京都府
京都市中京区烏帽子屋町 502 2F〜4F
最寄り駅
烏丸
電話番号
075-231-0706

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

「PARC_ Creator Support Project」シリーズ#02となる今回は、
京都在住の美術家・国谷隆志(くにたに・たかし / 京都・1974~)をご紹介します。

国谷は、これまでおもにオブジェや彫刻を表現の核に、その設置空間を巧みに取り込んだインスタレーションなどによる発表を続けています。
とりわけネオンを用いた一連の作品は、鮮やかで幻想的な光を用いて空間全体に働きかけ、空間そのものを変容させていきます。
また、見る時間によっても刻々と印象を変えるその作品・空間は、鑑賞者の身体感覚を揺り動かす体験となって、いつしか空間/作品/鑑賞者の境界を消失させていくかのようです。

本展では30本以上ものネオンによって新たに構築する《Spaceless Space 2011》をはじめ、あわせて制作された《Untitled(Yellow)》や、ガラスによるオブジェ《Breath History》などにより構成いたします。

外光を採り入れた空間に設置される《Spaceless Space 2011》は、その時間帯に呼応して常にその様子を変化させます。
また、会期中にその構成・配置を変える展示を予定しております。会期中を通じて常に変化する作品・空間・時間をお楽しみください。

※会期中の10月25日(火)19:00より、ダンスカンパニー・Monochrome Circus主宰の坂本公成さんをゲストに迎え、アーティストトークを開催いたします。ぜひご参加ください。

関連情報

【関連イベント:アーティストトーク】==
関連企画として、ダンスカンパニー・Monochrome Circus主宰の坂本公成さんをゲストに迎え、アーティストトークを開催いたします。それぞれの制作方法や作品内容を軸に、「空間」のつくり方や、その空間における「身体」について、お話しを伺います。
日 時:2011年10月25日(火)19:00~
場 所:Gallery PARC
ゲスト:坂本公成(KOSEI Sakamoto)
ダンスカンパニー・Monochrome Circus主宰。
別府現代芸術祭2009でのオリエンテーリング型ダンス作品『ダンサーを探せ!!』、
grafとのコラボレーション、瀬戸内国際芸術祭2010での『直島劇場』や家具と身体の問答『TROPE』など「身体との対話」を主軸に、
そのリサーチを空間・都市・建築などへと拡げている

主催・協賛・後援

主催:ギャラリー・パルク

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。