JARFO 新春企画展「書と非書の際(きわ)」

書と非書の際
openstatus
あと22日後に終了
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20200115日 -  20200209
    開催時間
    11時00分 - 18時00分
    終了日 ~17:00
    休み
    月曜日:
    入場料
    無料
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    特定非営利活動法人京都藝際交流協会
    JARFO京都画廊
    〒602-0841  京都市上京区河原町今出川下る梶井町448-17河原町トウキュウビル1F
    TEL +81(0) 75-255-1308 FAX +81(0) 75-708-3141
    ウェブマスター:マンフレディニ・マリオ・フランチェスコ(mario@jarfo.jp)
    イベントURL
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    JARFO京・文博
    住所
    〒604-8183 京都府
    京都市中京区東片町中京区東片町623-1 京都府京都文化博物館別館
    最寄り駅
    烏丸御池
    電話番号
    075-222-0302

    詳細

    展覧会内容

    第1期  1月15日(水)- 26日(日)
    第2期  1月28日(火)- 2月9日(日)

    展示主旨
    本企画の発意は、故 中村二柄氏(『現代の書芸術 -墨象の世界』淡交社刊 著者)と石田淨(京都藝際交流協会理事長)の墨象の世界に関する対話の中で「非文字性の書を前衛書、墨象と呼ぶ場合が多い」という中村二柄氏の提言をきっかけに現代の書芸術を「書とは何なのか」「書と文字はどう関わるのか」「書家と画家の線はどう違うのか」等々、「藝際」の視角から展覧会、シンポジウムを通して検証する事を目的に二〇〇三年から企画開催されたものです。
    長い伝統を持つ「書」芸術と「非書」の際(きわ) を探ることの中から新しい芸術 が生まれるのではないかという命題こそが「書と非書の際」なのです。

    主催・協賛・後援

    共催
    京都藝際交流協会JARFO
    京都王藝際美術館

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。